Cynthia Street の目次ページに戻る


Cynthia Street 2002年05月の伝言板

 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2002年06月    の伝言板を読む
2002年04月    の伝言板を読む


6/1は有楽町で沖縄料理 投稿者:トナカイ  投稿日:2002年05月27日(月)23時03分33秒
 沖縄タイムスが届きました。沖縄復帰30周年の6/1に参加の方には配れます。
午前11時ちょうどに、JR有楽町駅前の道路をはさんで向かいにある交通会館の下
(屋根になっています)を集合場所にします。参加ご希望の方は、メールを下さい。
沖縄料理とオリオンビールで、シンシアを語り合いましょう。

ほんとにきれい 投稿者:紗妃  投稿日:2002年05月25日(土)16時36分25秒
新聞見ました。
沙織さんきれいですよねー。
似合わないのに同じ髪型・同じ眼鏡にしたくなっちゃいます。
オフィシャルサイトに沖縄タイムスのURLがあったけど
また消されちゃうんでしょうか・・・。

はじめまして 投稿者:まつもと  投稿日:2002年05月20日(月)17時46分25秒
以前からよく読ませていただいていましたが今回はじめて記入いたしました。
沖縄タイムスのお知らせありがとうございました。

今でも本当に素敵です 投稿者:関屋  投稿日:2002年05月19日(日)21時15分04秒
>u3さま、トナカイさま
貴重な情報ありがとうございました。『沖縄タイムス』の編集センスは卓越しています。
シンシアは今でも本当に綺麗ですね。彼女の生き方と作品は、永遠に語り継いでいかれるのでしょう。
シンシアのファンでよかった!と心から思います。

シンシア インタビュー記事 投稿者:Shigeru  投稿日:2002年05月19日(日)15時06分30秒
はじめて投稿させていただきます。
オフィシャルのほうへは時々カキコさせてもらっていたのですが、こちらは私には敷居が
高く感じられ遠慮していました。今回投稿させてもらったのはu3さんへの感謝の気持ちを
書きたかったからです。
というのも私事になりますが、こんど、6年間住み慣れた富山を離れ青森県のほうへ赴任すること
になりました。いろいろと考えたあげく単身でいくことを決心したのですが、ここ1Wほど暗い
気持ちで過ごしていました。昨日u3さんの投稿で沖縄タイムスのシンシアの記事を読んで
ようやく吹っ切れた気持ちになれました。ありがとうございます。
シンシアの近影を見ることができたこともありますが、17才で上京し一人で芸能界でがんばった
シンシアのことを今さらながら思い起こされました。とりあえず私も一人でがんばってみるつもりです。
30年の時を経てまたシンシアに励まされることになろうとは!
そのうちむこうでもPCを購入するつもりです。
青森県在住のシンシアファンの方がいらしゃいましたらまたカキコくださいませ。

沖縄タイムス 投稿者:うる  投稿日:2002年05月19日(日)09時57分18秒
めったに顔をださない(皆さんがすごすぎてだせない)うるですが
PDFだけでなくテキストでも読めますね。検索にシンシアとかいれると。

南沙織で検索すると25周年から18件も記事がでてきますねぇ。
しかしPDF版のカラー写真は新聞からスキャナーしてもこんなにきれいに
は撮れないのでうれしいですね。

そういえば、この間のGWに沙織ちゃんの家のそばを通ったら
高級カメラで写真を撮ってるファンの方をみかけましたね。ある種、観光地か?
私は大阪なのでよく知りませんけども、以前は玄関にスノーボード。今回は自転
車を飾ってありました。

篠山家としては定期的に変えてるんでしょうねぇ

沖縄タイムスの記事見てきました 投稿者:海田  投稿日:2002年05月19日(日)00時17分17秒
u3さん情報ありがとうございました。早速見に行ってきました。
free&エスクードさんと同じく、感激で胸が一杯です。
最近マスコミにはとんとご無沙汰でしたが、お元気そうで、
そして、何より、相変わらずおきれいで、本当に大感激です!
記事の内容も濃くて、自分のアイデンティティを求めて悩む心情や、
引退に対するお母さんのことばなど、PCの前で切なくなってしまいました。
もっと、マスコミに露出してもいいと思うけど、シンシアは望んでないのかな?

ところで、PDFですが、Macだと目次のタイトルをクリックすると、
すぐにPDFのダウンロードが始まるようですが、
WinPCだと、記事のページを開くまでにかなり待たされるし、
開いたあと、ダウンロードができないとお嘆きの諸兄も多いのではないでしょうか?
私もそれで30分くらい悩みましたが、解決しました。
目次のページのタイトルを右クリックすると、ダウンロードすることができます。
え、もうご存知でしたか?要らぬ老婆心でした。

感激しました! 投稿者:free&エスクード  投稿日:2002年05月18日(土)21時45分42秒
沖縄タイムスの写真とインタビュー記事見ました。
ごく最近のシンシアの姿が見られて本当に胸がときめきました。
この人の周りだけ時の流れが緩やかなのでは?と思うほど相変わらず
美しくキュートで、写真を見ながらしばらく呆然としてました。
沖縄時代の写真も載ってますね。

インタビューを読んでもしっかりした考えを持ちとても聡明な女性で
ある事がわかります。(前から分かってましたけどね)
沖縄が本土に復帰して彼女の義理のお父さんが米軍基地での職を失った事も、
今回のインタビューで初めて知りました。これからも彼女の口から「オキナワ」に
関する生きた歴史が語られる機会があるのではないかと思います。

ともあれ、これはシンシアからぼくらへのメッセージであり、
そして素晴らしい贈り物だとも思います。

沖縄タイムス5/15特集号を入手! 投稿者:トナカイ  投稿日:2002年05月18日(土)00時46分47秒
 u3から連絡をもらい、東京銀座の沖縄タイムス東京支社(銀座2−4−1銀楽ビル5階)に
行き、5/15の新聞を売ってもらいました。

 復帰30周年は、普通の新聞の日曜版のように別刷りになっています。
24ページもあるので、お正月の新聞みたいです。一部110円です。

 部数に余裕が無いので、一部だけ分けてもらいました。普段は、広告のスポンサーに
掲載紙を送るために沖縄から取り寄せているとの事です。ただ、この日の新聞は、
いつもより部数が出ていて、反響があるらしいです。

 シンシアは、表紙(シンシア「17才」)と2ページ目(南 沙織さんインタビュー)に
記事が載っています。PDF版と同じです(当たり前ですが)。

 沖縄の本社に連絡を取ってもらい、後日数十部を買うことにしました。
直接送ってくれます(送料はこちら持ち)。次の集まりの時のお土産にしたいと思います。

 インタビューに載っている写真は、銀座2丁目で撮影されています。写真を見ただけで、
銀座の中央通りと分かりました。看板から調べて、場所も特定出来ました。沖縄タイムス
東京支社から歩いて数分の場所です。中華一番楼の前、銀座2−6−5位の歩道です。

沖縄タイムスに特集 投稿者:u3  投稿日:2002年05月17日(金)11時12分44秒
沖縄タイムスのサイトに行ってみると、トピックスのところに
5/15の復帰30年別刷り特集がPDF版として公開されていました。
1ページ:シンシア「17才」(277KB)
2ページ:南沙織さんインタビュー(204KB)
http://www.okinawatimes.co.jp/

『女性セブン』に 投稿者:蟹座  投稿日:2002年05月16日(木)19時33分16秒
トナカイさんが、気づいて、書く前に
投稿しよう。(笑)

本日発売の『女性セブン』(確か、そうだったと、思う)
の「この人と、この人の顔が似ている」という記事で
(すみません、ちょっと立ち読みしただけで)

南沙織さんと、国仲涼子さんと、仲間由紀恵さんは
「南国特有のクッキリした目鼻立ち、黒い髪が共通している」
と写真入りで紹介されていました。

国仲さんは、ともかく、「仲間」姓
沙織さんの本名=母方の姓「内間」と似ているので、
ルーツを探れば、関係があるのかな?
と思っていました。

祝!沖縄本土復帰30周年 投稿者:トナカイ  投稿日:2002年05月15日(水)23時26分15秒
 今日は、沖縄が本土に復帰した記念日です。30年前には、基地問題や
雇用問題など、当時の学生運動・保革対立もあり、あまり祝賀という雰囲気が
ありませんでした。私も、当日何をしたのか、全く覚えていません。

 今日はシンシアがどこで、この日を迎えているのでしょうか。今、日本全体が
少子化などで、将来は人口減少傾向にあります。しかし、沖縄県は、将来も人口が
増えると予想される3県(47都道府県の中で)の一つだそうです。なんだかんだ
ありましたが、観光県としての沖縄が、これからも発展しますように。

 17会としても、復帰30周年の今年、6月1日(土)のシンシアデビュー31周年に、
祝い会を開きたいと思います。

 参加ご希望の方は、メールを下さいませ。集まるのは数人でしょうから、都内の
沖縄料理の店で開きたいと思います。泡盛を飲みながら、南の国から来た少女に
ついて語り合いましょう。

『午後のシンシア』 投稿者:Bello  投稿日:2002年05月15日(水)17時24分15秒
『Cynthia Memories』と『Anthology』を持っていると
『午後のシンシア』は、自分で作れてしまうかもしれないけど、
『午後のシンシア』は、曲と曲の間があまりなくて、10曲通して
一作品と感じていたので、全曲揃うのは、うれしいけど、
やはり『午後のシンシア』だけで、発売して欲しいなぁと
思います。『Simplicity』も、これで、A面は揃うことになりますね。

色々と小さな不満はあっても、未CD化が、7曲も入っている
なんて、6月19日が楽しみです。

フ〜ン・・・ 投稿者:ブルーキャット  投稿日:2002年05月15日(水)08時26分00秒
あゆむ様、情報どうもアリガトウございました。
『午後のシンシア』と『シンプリシティ』の未CD化曲が、
収録されるのは、とてもウレシイことですね。
ただ、その他は、ボックスセットのシングルAB集の部分から
筒美京平作品を取り出しただけってことですから、
また同じもの買わせられるのかって気も少しします。
このタイトルなら、シングル数曲に加え、アルバムの曲から
筒美作の名曲を選ぶっていう構成でもよかったような。
でもボックスセットはもう手に入らないわけですから、
これで良かったのかも。
何はともあれ、このCDで『午後のシンシア』の
7曲までが聞けてしまうというのは素晴らしい。

祝?『午後のシンシア』全曲CD化! 投稿者:中崎あゆむ  投稿日:2002年05月14日(火)22時28分39秒
『GOLDEN☆BEST/南沙織 筒美京平を歌う』の収録曲がわかりました。。
 1 17才
 2 島の伝説
 3 潮風のメロディ
 4 なぜかしら
 5 ともだち
 6 いつか逢うひと
 7 純潔
 8 素晴らしいひと
 9 哀愁のページ
10 美しい娘たち
11 早春の港
12 魚たちはどこへ
13 傷つく世代
14 昨日の街から
15 色づく街
16 秋の午後
17 ひとかけらの純情
18 透き通る夕暮れ
19 バラのかげり
20 この街にひとり
21 夏の感情
22 愛の序曲
23 夜霧の街
24 青春が終る日
25 女性
26 人のあいだ
27 想い出通り
28 こ無沙汰
29 ひとねむり
30 ゆれる午後
31 春の愁い
32 Ms.(ミズ)
33 さよならにかえて
34 ファンレター −SO GOOD SO NICE- (Remix version)
35 よろしく哀愁
36 目の中の春★
37 あの手この手★
38 ふたり淋しがりや★
39 あとずさりする月日★
40 もう一人★
41 ハロー・シャンペン★
42 しなやかなケ・ダ・モ・ノ★

です(★印は初CD化)。これで、発表済みの筒美先生のシンシアスタジオ録音音源は
すべてCD化ですよね??
しかも『午後のシンシア』も全曲CD化されたことになります(ということは残りの
オリジナルはCD化の見込みがないと言うことでしょうかね…)。
ともあれ、やっぱり、いつものベストとは違った構成でよかったな、と思っております。。

契約しだい 投稿者:ブルーキャット  投稿日:2002年05月14日(火)02時27分05秒
印税は、契約しだいなんですよ。
レコード会社やプロダクションとどんな契約をしていたか。
買い取りパターンの場合は、レコーディング時にギャラが払われて、それで終り。
企画モノや、コマソンで無名の歌手を使う場合は、ほとんどこれ。
「およげたいやきくん」の子門真人が、これだったので、
いくら売れても全然お金にならなかったらしいですよ。
テレビの出演料などでは稼いだでしょうけどね。
昔の新人歌手は搾取されてたので、
レコードがいくら売れても、プロダクションからの給料だけ、
みたいな契約パターンも少なくなかったんじゃないですか。
契約の意味も分からずサインしてたことも多かったでしょうしね。
大ヒットすれば、ボーナスくらいもらえたでしょうけど、
売り上げ数が、そのまま実収入に反映される
ということはあまりなかったんじゃないかと思います。
シンシアの場合はどうだったか分かりませんけど。
それから日本は、はっきり何年かは覚えてませんが、
アメリカなどに比べると、確か著作権が切れるのが早いんですよ。

印税 投稿者:蟹座  投稿日:2002年05月14日(火)01時13分54秒
私の、記憶違い、勘違いだったら
勘弁してくださいね。

確か、沙織さんは、3年前(99年)の時点で
印税が、年、500万入る、とこのHPのどこかで
読んだ記憶があるんです。

私が、このHPにたどり着いた時です。
その時、「そのくらいの年収なら、慎ましく生活するなら
一家5人、紀信さんが働けなくなっても暮らしていけるんだな」
と思ったのですが、、、

u3さんが、「そんな記事はない!」と断言されたら、それで
お終いですが、、、
いくらなんでも、今、年500万はないかな?

印税… 投稿者:関屋  投稿日:2002年05月13日(月)23時22分03秒
>五日市のファンさま
ひょっとしたら「歌手に印税が支払われるのは、発売日から○年間」…という規定でも
あるのでしょうか。でも20年や30年そこらで、印税契約がきれるというのは、信じられません。
いや、信じたくありません…。少なくとも小説や漫画では、絶対に有り得ない事ですね。

印税 投稿者:五日市のファン  投稿日:2002年05月12日(日)22時02分04秒
筒美さんの作品集と言えば、岡崎友紀さんの/アルバム4/が、/筒美京平作品集/
でしたね。
ところで前から気になっていたのですが、BOXとか、ベスト盤等の印税は、歌手の方に少し
は入るのですかね。実は岡崎さんのHPで、/昔の作品がいくら売れても、私には関係の
/無い人たちの利益になる。/と、言う岡崎さんの書き込みがありました。
本当の事なら酷い話ですね。勿論ソニーと東芝EMIでは違うかもしれませんが。
シンシアはどうなっているのかなぁ。

『午後のシンシア』 投稿者:ブルーキャット  投稿日:2002年05月09日(木)01時33分01秒
またベスト盤とは言え、ニューリリースは楽しみですね。
筒美ものでまだCD化されてないのは、『シンプリシティ』の2曲と、
『午後のシンシア』(数曲はされてますが)ってことになりますね。
多分その中から、何曲か選ばれると思いますが、
僕の好きな「目の中の春」「ふたりの淋しがりや」「あとずさりする日々」
などが是非入ってほしいものです。
でもホントは、『午後のシンシア』は単独CD化してほしいんですけどね。
シンシアの後期のアルバムの中で一番好きなものだから。
今年も後期のアルバムのCD化はないんでしょうか。

シンシアのNEWベストCD、6/19発売! 投稿者:中崎あゆむ  投稿日:2002年05月07日(火)11時11分22秒
ご無沙汰です。早速ですが、シンシアの新作リリース予定です。といっても
ベストものですが…。6/19に発売されるレコード会社数社によるベストCD
『GOLDEN☆BEST』シリーズに、
シンシアがラインナップされています。

●南沙織 GOLDEN☆BEST〜筒美京平を歌う(MHCL-113〜114)

DREAM PRICEシリーズでおなじみ、旧譜セクションのソニー・ミュージックハウス
レーベルからの発売ですが、今度は2枚組、2980円だとか。筒美先生の作品集という
構成で、いつものベストとはちょっと違う感じになりそうですね。

ちなみにソニーでは、他に山口百恵、キャンディーズ、シブがき隊、MIE、よしだたくろう、
ハイ・ファイ・セット、加藤登紀子、太田裕美、ふきのとう、赤い鳥、南佳孝、大沢誉志幸、
チューインガム、橘いずみなどが発売になるそうです。(あくまで予定ですので、実際と
異なった場合にはご容赦ください…)
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Guitar/2064/index.html

リンクありがとうございます 投稿者:エスクード(free)  投稿日:2002年05月06日(月)20時26分33秒
連休中に私の拙いHPにリンクをはっていただいたようで、どうもありがとうございます。
なんか恥ずかしいような気もしますが、いい刺激にしたいと思います。
こちらからもリンクはらせてもらいました。これからもよろしく。
あ、それから申し訳ないですが「エクスード」ではなく「エスクード」ですので修正して
おいてもらえればうれしいです。
http://demi2002.tripod.co.jp/


 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2002年06月    の伝言板を読む
2002年04月    の伝言板を読む

Cynthia Street の目次ページに戻る