Cynthia Street の目次ページに戻る


Cynthia Street 2003年08月の伝言板

 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2003年10月    の伝言板を読む
2003年08月    の伝言板を読む


『70年代青春の唄』に「17才」 投稿者:トナカイ  投稿日:2003年09月30日(火)00時14分17秒
 宝島社から1970年代の歌謡曲50曲の歌詞と解説が書かれた本が
出ました。日曜日の朝日新聞書評欄で知りました。まだ発売直後のようで、
何軒か本屋を回って今日見つけました。

 “声を出して歌いたくなる『70年代青春の唄』” 別冊宝島 A5判
128ページ 2003年10月23日発行 933円

 ほぼ全ページカラーです。1曲に付き、見開きで歌詞やジャケット写真、
解説が書かれています。シンシアは「17才」で10・11ページに載っています。

 宝島社WP:http://www.takarajimasha.co.jp/(今現在更新なし)

シンシア紹介記事 投稿者:蟹座  投稿日:2003年09月25日(木)21時16分25秒
『月刊テレビナビ』という雑誌の「永遠のアイドル、歌謡曲30年」という
特集にシンシアがトップで紹介されています。
各アイドルの記事は小さく、大したことは書いてありませんが。

http://www.sankei.co.jp/tvnavi/announce.html

Re.大阪近鉄劇場 投稿者:トナカイ  投稿日:2003年09月23日(火)22時19分04秒
手元のパンフレットでは、この公演は東京・大阪とも同じメンバーが
演じます(一つの役だけ東京と大阪で違い、そのことはパンフに載っています)。
当然、輝信さんも出演します。

大阪近鉄劇場 投稿者:Shigeru  投稿日:2003年09月23日(火)20時32分23秒
今日、奈良から青森に帰る途中に近鉄上本町にある近鉄劇場を
見てきました。PURE LOVEのポスターも貼ってありました。
でも輝信さんの名前はポスターには載ってませんでした。
大阪でも出演されるんでしょうか?

輝信です 投稿者:トナカイ  投稿日:2003年09月21日(日)22時55分45秒
すいません、芸名間違えました。輝信(あきのぶ)です。

“PURE LOVE”観て来ました 投稿者:トナカイ  投稿日:2003年09月21日(日)22時52分56秒
 投稿しましたように、昨晩のブロードキャスターで、二世タレントが
出演するミュージカルの話が出ました。あの時は何気なしに観ていたら、
どこかで聞いたような名前が。あわてて調べて、u3にもメールしたりして、
ミュージカルの内容がわかりました。

 演出の小池修一郎さんは案外有名な人で、作曲家なら(かつての)
筒美京平さんみたいな人です。さっそく観に行きました。

 会場のアートスフィアは、JR浜松町駅からモノレールで一駅目の
「天王洲アイル」下車すぐの所です。

 芝居は、「ロミオとジュリエット」を題材にした現代劇です。路上で
踊るストリートミュージシャンのグループ同士の対立の中、それぞれの
グループにいる男女が恋仲になり、悲劇になるみたいな話です。

 紀信さんの次男の昭信(あきのぶ)さん(この二文字が芸名です)は、
一方のグループのメンバーとして出てきます。身長170cm弱、髪は
ストレートで、育ちの良さが出ているナイスガイです。ご両親にはどちらも
似ていない感じです。パンフレットによると、某大学の演劇学科2年で、
ミュージカル初主演だそうです。

 入り口から会場には、百ほどの花が飾られています。
「輝信さんゑ 篠山紀信」という花もありました。

遅ればせながら 投稿者:みっち2  投稿日:2003年09月21日(日)15時14分45秒
久しぶりにシンシアのサイトに立ち寄ったところ、7月7日新聞CMの
投稿にふれ、さきほど近くの図書館の倉庫から7月の新聞を出していただき、
そのページをコピーしました。ご主人が写真家だし、いろーんな意味で出演
しているのだろうなーと思いましたが、あいかわらず本当にきれいで、
とても素敵なコメントを残しているのに関心しました。私が30年以上も前の
忘れもしない【ロッテ歌のアルバム】にさっそうと登場して【きっとこの人の
ファンになるのだろう】という信念ににも似た想いが間違ってなかったなー
と思える瞬間でした。
こんな感じでちょっとずつ良い活動をしてくれたらいいなと願うばかり。
 ご子息は俳優さんなのでしょうか? 私たちはどうしてもシンシアの
面影をそこに探してしまうのでしょうね。応援したいですね。

ミュージカル“PURE LOVE” 投稿者:トナカイ  投稿日:2003年09月21日(日)09時14分30秒
昨夜のTBS系『ブロードキャスター』で、「二世タレントが出演する
ミュージカルが上演される。大和田漠・岡江久美子、篠山紀信…」
というようなことが紹介されていました。調べてみると、
天王洲アートスフィアで上演中のミュージカル“PURE LOVE”に
次男輝信(あきのぶ)さんが出演しているようです
(9月18日(木)〜25日(木) 22日(月)は休演)。
http://www.tennoz.co.jp/hayamimi/index.html
なお、10月3日(金)〜5日(日)には大阪近鉄劇場でも上演されるようです。
http://www.ensen100.net/event?F_DATA_CD=3132

さてさて 投稿者:WASI  投稿日:2003年09月19日(金)00時59分50秒
先日、日テレの『壮絶バトル』に出演していた天地真理さんの話がありましたが、
来週は特版で、小柳ルミ子、天地真理、アグネスの3人が出演するそうです。

話くらいは出てきそうじゃありませんか?

しまった 投稿者:TANAK  投稿日:2003年09月16日(火)01時38分31秒
例の読売新聞、妻に古紙回収に出されてしまった。なんという不覚。
一緒に見てたのに。ショック。

10月4日の集まりのお知らせ 投稿者:トナカイ  投稿日:2003年09月15日(月)21時28分57秒
 いよいよシンシアの引退25周年の日が近づきました。
1978年10月7日(土)シンシアはさよならコンサートを開いて、
芸能界を引退しました。あれから25年、皆さんの投稿にもありますように、
シンシアは女神のようにキレイなままです。

 17会では、10月4日(土)に集まりたいと思います。午後1時から
6時頃まで開きます。今回は、私の録画しているテレビ番組をご覧いただきます。

 1978年9〜10月のシンシアが出た最後の歌番組『夜のヒットスタジオ』
などを5番組ほど。引退後に放送されたNHK『優しい時代 第二部』3話などです。

 当時のビデオは標準しかスピードがなくて、おかげで鮮明な画像が残っています。
25年前にシンシアが映像で蘇ります。多くの方が初めて見る映像でしょう。
参加ご希望の方は、私までメールを下さい。お待ちしています。

お見かけしました 投稿者:pesce  投稿日:2003年09月14日(日)22時27分58秒
初めて投稿します。幼い頃からの大ファンです。彼女の生き方は
とにかく素敵。当時のアイドルには珍しく主張があってかっこいいと
憧れてました。そんなシンシアにこの7月末に伊勢丹で遭遇したんです。
黒と白の帽子を目深に被り、黒のAラインのワンピースを身にまとい、
黄色の小ぶりのバーキンを持って歩かれていました。それはそれは美しく
若々しくかわいらしかったです。声をお掛けしようか迷いましたが、
もう引退されてる身なのであきらめました。でもあとをそっとつけて
しまいました。Issei Miyakeでお買い物をなさっていたようです。
アイドルはたとえ引退してもファンの夢を壊すような生き方をしては
いけないですよね。シンシアは本当に美しかったですよ。
南沙織のファンでよかった!

僕らの世代ではできなかったこと 投稿者:betti  投稿日:2003年09月12日(金)15時12分38秒
コンサートだとか、CDはそれほど期待しておりません。というか、
シンシアは嫌がっているようですので…。42歳の遅れた世代の僕としては、
トナカイさんたちがやっておられたような、沖縄ツアーが実現すれば、
と思っております。

期待してます 投稿者:Cynthia Mad  投稿日:2003年09月12日(金)02時06分29秒
内藤洋子さんが子育てを終えたということで、芸能界に復帰されたようです。
シンシアもまもなく子育てを終えられるのでは?ということで、
われわれの目の前に姿を現してくれることを期待してます。

復活して 投稿者:テル  投稿日:2003年09月11日(木)16時58分30秒
私は沙織さまがデビューしてからのファンです、早くテレビに
出てください。もしくはコンサートなんかもしてほしいです。

勝手な意見ですけど・・・・。 投稿者:バカボン  投稿日:2003年09月08日(月)22時31分45秒
皆さんシンシアの復活に期待されてますね。
自分もその一人ですけど…。
トナカイさんの言われるように、レコード会社、プロダクションの利益を
考えての事でしょうが、TVに映ってたシンシアをあまり見た事のない自分に
とっては、一年に一度、アルバムじゃなくても良いから、シングルで
一枚CDを出して欲しいですね。
勿論、完全復帰は望んでいるのですけど・・・・。
無理して沙織さんの私生活を崩してほしくもないし!?
でも、1シンシアファンとしては完全復帰も期待はしてるし…。
皆が応援して、愛してる、素晴らしいシンシアだから、復帰される時は
ドキモを抜くような形で現れてくれるかもしれませんね。
期待してます。

5日金曜日の『夕刊フジ』 投稿者:トナカイ  投稿日:2003年09月06日(土)15時22分20秒
 『夕刊フジ』の金曜日は、エンターテイメントニュースという特集が
あります。23面の今日の話題を。酒井政利さんの連載は、資生堂のCMの
CD『音椿』の話です。矢沢永吉さんの「時間よ止まれ」を中心にこのCDの
話をしています。何曲か楽曲名を挙げていますが、シンシアの曲については
挙げていません。

 もう一つ、昨今の復活ブームについての記事があります。

 “キャンディーズも期待!? 芸能界復活ブームなお続く”

 『芸能界の“復活ブーム”が続いている。先月は元アイドルの堀ちえみ、
石川ひとみ、岩崎良美が3人でイベントを開催、話題になった。来春には
3人のコンサートも予定されているとか。

 「新人を育てるより、復活に賭ける方がリスクが少ない。誰をどういう
形で復活させるかがカギ。この3人もそこそこ活躍しましたが、1人では
話題性もイマイチ。3人ならそれぞれのファンが集まり、十分商売に
なりますからね」

 ヒット曲のみの復活というパターンもある。6月に発売された山口百恵の
24枚組CDボックスは4万セットを売り、今月リリースの桜田淳子CD
ボックスも限定1万セットで人気集中。本人が出ずとも、CDは売れる
おいしい現象。音楽業界関係者がいう。

 「中年以上の人が余暇に聞く音楽が少ない。若者の音楽には違和感が
あるし、演歌にも共感が持てない。いきつくところは、若いころに夢中に
なったアイドルらの歌。当時のレコードからCDに変わり新鮮。若い人も
初めて聴くような音楽で新鮮に感じている」

 事実、2年限定で復活公演中のピンク・レディー、1年限定復活予定が
延長中のフォーリーブスのコンサート会場にも若者の姿は多い。こうなると、
次なる復活組に注目が集まる。

 「ピンクと人気を二分したキャンディーズの復活を狙う話もある。
今も芸能界に身を置くラン、スーあたりは“みんながやるなら・・”と、
その気もなくはないようだが、問題は完全に引退したミキ。一般人として
ひそかに生活しており、今さら過去を明かしたくないという思いが強い
らしい」(芸能関係者)

 さらには、ジャニーズ事務所の動向次第だが、たのきんトリオ、
シブガキ隊といった男性アイドル。次期NHK朝ドラで実家が舞台に
なっている女優、いしだあゆみの歌手としての復活なども期待される。
現役の芸能人もがんばらんと!!』

 次回のNHK朝の連続テレビ小説『てるてる坊主の照子さん』、
朝ドラ初のミュージカル仕立てとか。60〜70年代の芸能界の話が
舞台とかです。シンシアの話題も出てくるかな。

 でも今放送中の『こころ』では、主人公の母親役が伊藤蘭さん。
次回作では浅野ゆう子さん。時代を感じますね。しみじみ。

 次回NHK朝ドラ:http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/feb/o20030220_90.htm
 いしだあゆみ解説WP:http://www004.upp.so-net.ne.jp/monamour/ishida/ishida_kaisetu.htm
 ぼくらのベスト:http://www.bokura-best.jp/

観ました! 投稿者:TSUNE  投稿日:2003年09月05日(金)00時41分50秒
私も新聞のテレビ欄を観て、これはきっと三人娘の話が出るだろうと
思い、狙っていました。でも、天地真理さん本人のインパクトが強くて、
もう南沙織さんの話題にもちょっと空ろ...
こういう言い方は失礼なのだろうけど、悲しい思いをしているファンも
多いのではないでしょうか。

三人娘 投稿者:蟹座  投稿日:2003年09月04日(木)20時12分41秒
先ほど、日テレの『壮絶バトル、花の芸能界』という番組を見るとはなしに、
見てたら天地真理さんがゲストでした。
で、「三人娘」時代の思い出になったんですが、
「小柳さんとは性格が合わなかった」という話を延々としていました。
(小柳さんんも、以前、別の番組で真理ちゃん批判をしていましたが)

で、司会のうつみさんが「南沙織さんとは?」と振ると
「デビューした後に、お家に遊びに行ったことがあるの」
と、それだけでした。
この二人が不仲という話は聞いたことがありませんが
悪い話をされなくて良かった(^^; 

三人娘と御三家 投稿者:betti  投稿日:2003年09月03日(水)16時46分18秒
トナカイさんの↓の書き込みを読んで、30年前を懐かしく思い出しています。
当時僕は6年生。クラスは三つに分かれていました。天地真理派と
麻丘めぐみ派、そしてシンシア派。(後年、百恵とかアグネスチャンも参入)。
これは男子の方。一方女子の方はいわずと知れた新御三家。

そこでそれぞれのグループでタッグを組むわけです。僕らの小学校では
シンシア−郷ひろみ同盟、天地真理−西条秀樹同盟、麻丘めぐみ−野口五郎同盟
でしたね。カラオケもない時代。みんなでレコード持ち寄って、プレーヤーに
かけて、マイクもないので、おもちゃのマイクで、紅白歌合戦。おかげで郷ひろみの
初期の歌はいまだに覚えています(笑)。「花とミツバチ」だとか…。

現在僕は42歳。それぞれの年代により違うんでしょうね。シンシア−郷ひろみ
つながりは明らかにCBSソニーつながりでしたね。酒井プロデューサだったから。

みなさんはどうですか?

ミュージカルコメディ「伝説のステージ」  投稿者:トナカイ  投稿日:2003年09月02日(火)23時15分15秒
 昨日9月1日から、新宿コマ劇場で「伝説のステージ」というお芝居が
始まりました。出演者は、西城秀樹、錦野旦、桑名正博、宮川花子、その他に
宝塚歌劇のOG(やめて芸能界に入った人)が10名ほど出ています。
今日観てきました。

 案外真面目なお芝居です。あらすじは、今現在の設定で、30年に解散した
伝説のバンド(西城、錦野、桑名)が再結成するまでを描いています。
登場人物は本人を微妙に架空のアイドルとして描いています。

 東京の後、梅田(大阪)でもやるのと、吉本が協力しているので、話が
こてこての大阪ものです。最後にミニショーがあるのですが、そこでは
「六甲おろし」まで歌われます。

 挿入曲は、ほとんど70年代の実際の曲です。残念ながらシンシアの曲は
歌われません。近い所では、「みずいろの手紙」「年下の男の子」が歌われます。

 途中、西城さんの挨拶があり、昨日男の子が生まれたそうです。西城さんは
とても張りのある声です。入りは4割弱で、チケットの心配はありません。
シンシアと合同アルバムも出している錦野(今はこの芸名)さんが主演です。

 http://www.koma-sta.co.jp/kouen/sinjyuku/9_1_kouen.html

追伸
 『beautiful』に入っている“マンダム〜男の世界”名曲です。1970年に
発表の曲で、シンシアがデビューした頃、この曲をバックにしたCMがよく
流れていました。昨日亡くなったチャールズ・ブロンソンさんのご冥福を祈ります。

『beautiful 彩美』  投稿者:彩花  投稿日:2003年09月02日(火)14時26分55秒
カネボウのCMソングを収録している『beautiful』を買いました。
「マンダム〜男の世界」と「唇よ熱く君を語れ」と「How Many いい顔」
「スウィートソウルレビュー」「涙の太陽」など、気に入ってます。
「すみれSeptember Love」はブルックシールズを思い出します。 あの眉毛を...
でも、一番気に入っているのは「Mr.サマータイム」のオリジナルを
甘いフランス語で歌っている原田知世さん。そうえいえば、「潮風のメロディー」、
この間、リクエストでかかりました。



 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2003年10月    の伝言板を読む
2003年08月    の伝言板を読む

Cynthia Street の目次ページに戻る