Cynthia Street の目次ページに戻る


Cynthia Street 2004年07月の伝言板

 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2004年08月    の伝言板を読む
2004年06月    の伝言板を読む


フジテレビ721『夜のヒットスタジオ』 投稿者:u3  投稿日:07月28日(水)02時17分59秒
Cynthia出演の『夜のヒットスタジオ』(1977/02/14放送分)は
フジテレビ721で以下の通り放送されます(#21「ゆれる午後」)。
◆07/28(水)19:00〜19:50 #21
・07/28(水)19:50〜20:40 #22
◆07/29(木)13:00〜13:50 #21
・07/29(木)13:50〜14:40 #22

今回は2回だけですので、視聴可能な方は忘れずに!

また、08/03(火)〜08/05(木)に1日6回分、3日で18回分の
一挙再放送があります。
・08/03(火)18:00〜18:50 #1
・08/03(火)18:50〜19:40 #2
・08/03(火)19:40〜20:30 #3
◆08/03(火)20:30〜21:20 #4(1976/08/09「哀しい妖精」)
・08/03(火)21:20〜22:10 #5
・08/03(火)22:10〜23:00 #6
・08/04(水)18:00〜18:50 #7
・08/04(水)18:50〜19:40 #8
・08/04(水)19:40〜20:30 #9
・08/04(水)20:30〜21:20 #10
・08/04(水)21:20〜22:10 #11
・08/04(水)22:10〜23:00 #12
・08/05(木)18:00〜18:50 #13
・08/05(木)18:50〜19:40 #14
◆08/05(木)19:40〜20:30 #15(1976/12/20「哀しい妖精」)
・08/05(木)20:30〜21:20 #16
・08/05(木)21:20〜22:10 #17
・08/05(木)22:10〜23:00 #18

さらに、#23「ゆれる午後」1977/03/21、#26「ゆれる午後」1977/04/25も
予定されています。
http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7211_010.html

眼鏡 投稿者:TANAK  投稿日:07月27日(火)23時27分6秒
ヤフオクにこんな写真があります。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g24830645
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f25988873
眼鏡の写真いいですね。

お初です。 投稿者:ユウサン  投稿日:07月11日(日)19時21分0秒
 kindoさん、さぞや緊張されたことでしょう。書き込みを
穴が開くほどじっと見てました、何度も読んでいるうちに
涙が滲んできて、やはりCYNTHIAは永遠の女神です。
takashinnさんと同じ心情です。彼女のデビュー曲17才で
トリコになって以来、ファンを続けていてつくづくよかった
と思いました。

存在証明 投稿者:yority@札幌  投稿日:07月07日(水)02時17分7秒
遅くなりましたが、Happy Birthday to You、Cynthia!
タブン読んでいないでしょうネ。

お互い(&皆様?)そんなに嬉しい年代ではないと思いますが、
逆に「生きててよかった」って実感してます。

今、思えば、へんてこなcynthiaのHPを作って、u3氏に受け継がれ
こうして長らく続いているのは、ホントにラッキー(なんていう
表現がいいのか)。
画像・データではu3氏にはかないません。
音声だけは(HPで公開するに)なかなか難しい面がありますよね。
ファンとしてはこれ以上の活動ができないので、いかんともしがたい
のですが、でも「現役復帰」は願っています。

オフ会に参加できないのが、極めて残念です。

やっぱCynthia 投稿者:betti  投稿日:2004年07月06日(火)19時05分14秒
KINDOさん、ご報告ありがとうございます。これも『絆』です。
やはりシンシアの復帰は難しそうですね。というか、彼女自身が
いっていたとおり、完璧主義者だから、仕方のないことかもしれません。

ただ、沖縄返還30周年の時のTV出演は、本当に感動しました。
ああいうのには、無理しない程度で出ていただきたいものです。
第三国者の視点で語れるのはCynthiaしかいない。

あれ以降沖縄ソングにはまっています。でも「うみ・そら・かわ」が
一番沖縄ソングとしては一番好きです。「どっちつかず」
(だったかな?)って表現があったと記憶しておりますが、
Cynthiaは日本人でもなく、沖縄人でもなく、いつまでもCynthiaで
いてほしい。そんな気持ちでいっぱいです。

(無題) 投稿者:夢大王  投稿日:2004年07月06日(火)02時59分45秒
しばらくでした。いろいろよろしくおねがいいたします。

オフ会のお礼。 投稿者:kumasan  投稿日:2004年07月06日(火)00時37分10秒
始めまして。
書き込み遅くなってしまいましたが、昨日(もう一昨日ですが)の
オフ会に初めて参加させていただきありがとうございました。
今回思い切って参加して大正解でした。
突然の参加にもかかわらず、トナカイさん、キンドーさん始め
皆さん気さくに歓迎して頂き、見た事もないお宝映像、雑誌、
広告の数々と、青春の絆17−02号第1刷見本、そして、
シンシアとの電話の余韻覚めやらぬキンドーさんご本人のお話などで
盛り上がり、半日楽しい時間をすごさせてもらいました。
しかし、キンドーさん、シンシアの突然の電話にもかかわらず
20分も話すなんてすごい! 興奮して何を聞いたか全部は
覚えてないと言ってましたが、思い出したらまた聞かせて下さいね。

そして、いつまでもファンへの心遣いを忘れないシンシアは
やはりすばらしい人ですね。ますますファンになりました。
昔のままのだったというその声も、また歌声として聞きたいものです。

青春の絆17−02号は01号にも増してビジュアル的に
すばらしい出来でした。文章まで全部目を通せませんでしたが、
キンドーさん曰く、原稿書いてて涙が出てきたという位
シンシアのパーソナリティーに迫る内容とのこと。ファン必携です。
(ちょっと宣伝させて頂きました。不要なら削除してください。)

また、機会があればぜひ参加しますので今後もよろしくお願いいたします。

4日のオフ会盛況でした。 投稿者:トナカイ  投稿日:2004年07月05日(月)23時36分19秒
 7月4日(日)に17会のオフ会をしました。場所は、
南千住です。新しいショッピングビルが出来て、その中の居酒屋
「はなの舞」でしました。

 キンドーさんと私と、4名の方が参加してくれました。正午から
午後8時頃までDVDを観ながら、延々と話しました。
絆17−02号とそれに載せた雑誌などをご披露しました。

 キンドーさんのシンシアとの電話の会話で、大いに盛り上がり
ました。参加して頂いた方、どうもありがとうございました。
次は10月7日のシンシアの引退記念日あたりにオフ会をします。

素晴らしいひと 投稿者:中崎あゆむ  投稿日:2004年07月05日(月)22時50分26秒
ご無沙汰です。
一連の書き込みを拝見させていただいて、なんだか胸が熱くなって
きました。KINDOさん、トナカイさん、u3さんをはじめ、
古くからのファンの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
シンシアからの電話の内容はとても臨場感にあふれていて、
固唾をのみながら、まるで自分が受けているかのような、
厳粛な気分になって読ませていただきました。
活動再開の意思がないのは少し残念ですが、こんな風に今でも
真面目に応援しているファンがいるって、シンシアは幸せですね。
それも、シンシア自身が素晴らしいひとだからかな、
なんて一人思っています。

オーダーメイドの復刻も微妙な感じですが、未CD化アルバムの
復刻実現に向けても成功するとよいですね。(私はシングル復刻に
関しては購買意欲はそそられなかったのですが、オリジナル
アルバム復刻のためだと思い、つい予約してしまいました…)

素晴らしい! 投稿者:Takashi  投稿日:2004年07月05日(月)22時14分45秒
キンドーさん、
よかったですね!
僕も早く会報を見たいなぁ。

ご報告、ありがとうございます。 投稿者:kouji  投稿日:2004年07月05日(月)20時21分39秒
KINDOさんトナカイさん達、方々の会報の出版、お誕生日に
薔薇の花のお祝い、ファンを代表しての色々なご活躍、言葉には
出来ないくらいに感謝しております。
でもKINDOさんって、去年もCynthiaに会われたのでは・・・。ウラヤマシイ。
お電話の報告、大変ありがとうございました。

なんかお体の弱かったCynthiaの健康状態も気になりますけど・・。

KINDOさんありがとうございます 投稿者:yui  投稿日:2004年07月04日(日)23時49分42秒
電話からの文章ではありましたが、20数年前のシンシアの
声のイメージで、私には響いてきました。ここ数年、生活のための
仕事におわれた毎日でしたが、あのころからの夢をもう少し
積み上げて見ようかと、思っています。
この年になっても、励みはやはり、シンシアだということを
つくづく感じています。私の度重なる大学受験の失敗は、
篠山紀信さんのせいだと(冗談です)思ってましたが、
篠山さんの気持も少しわかってうれしいです。
貴重な報告をありがとうございました。

凄い!凄い! 投稿者:京平先生の後輩  投稿日:2004年07月04日(日)23時44分37秒
KINDOさん、やりましたねえ。読んでる私も緊張して、
こわばってしまいましたよ。やはり我等のCYNTHIAはとても
素敵な方でした。感激です!本日は残念ながら行けませんでしたが、
次回のオフ会ではぜひ詳細をお聞きしたいです。

素晴らしいですね 投稿者:かんちゃん  投稿日:2004年07月04日(日)22時16分23秒
KINDOさん、お疲れ様、そして有り難うございます。
さぞ緊張なされた事と思います。報告を読ませていただきました。
シンシアの声が聞こえてくるようでどきどきしました。本当に
素敵な女性、いや人間として素晴らしい方だとつくづく
思いました。そして幸せな気分になれました。

ファンからのお礼の言葉! 投稿者:takashinn  投稿日:2004年07月04日(日)20時58分31秒
KINDO さん 有難うございます。
 少々、羨ましくも思いましたが、 気使いにあふれた
KINNDOさんの報告に ファンの一人として 嬉しく、又、
ありがたくおもいました。
Shigeruさん同様 私も 何度も読み返しました。

 「何よりも Cynthiaが、今、幸せで いてくれるだけでも
ファンとして嬉しいものです」
まさしく、その通りですネ!

 Cynthia の ファンでいて ほんとうに 良かった!
と、再認識した一日でした。

嬉しいですね!! 投稿者:Shigeru  投稿日:2004年07月04日(日)20時04分42秒
KINDOさんの報告を今日は何度も読み返していました。

昨年の報告も衝撃的でしたが今年の報告は心が温まるものを
感じています。現役を引かれてもこうしてCynthiaがファンの
ことを思ってくれていることがわかって本当に嬉しく思います!
明日からの糧になります。今日のオフ会もきっと盛り上がった
ことでしょう。私もまた機会がありましたら参加させて頂きます。

シンシアからのお礼の言葉 投稿者:KINDO  投稿日:2004年07月04日(日)01時44分50秒
■WEBサイトの伝言板の場をお借りしてファンの皆様にご報告いたします。

 7月3日の午後2時半頃、電話が鳴ったので受話器を取ると「Cynthiaです」と言うので、
てっきり、花束を届けてくれた花屋シンシアの店員さんかなと思ったら、
それがなんとCynthia本人だとわかり、一瞬心臓が止まりそうになりながらお話をしました。
Cynthiaは、プレゼントのお花と会報のお礼を言いたくて電話をしてきてくれたのでした。
以下の通り、お言葉をCynthiaご本人からいただきましたのでご報告いたします。

 Cynthiaは、
「ファンのみなさま、今年も綺麗な薔薇のプレゼントを本当にありがとうございます。
 会報もきれいにまとめていただいて、ありがとうございます」
と、ファンにとってこのうえない感激のお言葉をいただきました。

 受話器ごしとはいえ、久しぶりにCynthiaの声を聞いたけれど、
当時と何も変わらない、誰もが耳に親しんできたそのままのキレイな声でした。
そのことは昨年の誕生日にも感じたことだけど、
私たちの女神様が、いつまでも変わらない声でいてくれるのは、
ファンにとっては何より嬉しい事と思いながら感動いたしました。

 会報についてCynthiaは、
「実は昨年、区切りというか整理する意味で、かさばって重複する雑誌などを始末
しちゃったんです。そして今回も、資料がコンパクトにまとまった会報が届いて見やすく
て助かりました。時間もかけて作っていただいて本当にありがとうございます」
と言うのです。もォ〜、始末する前に一言我々に声をかけてくれたら喜んで
頂きに参上したのに…。あ〜残念なことです。

 さらにCynthiaは、
「本来なら、昨年の同じ時にお礼をしたかったけれど、あたし体調をくずしてお礼を
言う機会を逃しちゃって…。今年こそはと思ってお電話をしました」
Cynthiaは、いつもファンの気持ちを大事に思ってくれているんだなとわかって、
やっぱりやさしいままのCynthiaは健在なんだと実感しました。

 再び、歌って頂けないかという問いにCynthiaは、
「昔と違って、去年もお仕事をしたら知らない内に体調をくずしちゃったりしたら、
 それを見て子供たちもイヤだと言うし、主人もお酒が入るとイヤがっている事が
 顔色に出ちゃうの」
という返事でした。Cynthia Clips(1992.11.24発売)の中では旦那さんも応援して
くれてると話してくれたけど、Cynthiaの身体を気遣って現在ではさすがの寛大な旦那さんでも、
12年前と同じってわけにはいかないですよね。仕方がないけど残念です。見守りましょう!

 お多幸(おでん屋さん)で飲んだビールの話をすると、
「最近は、ビールは飲まないの。やっぱりワインかな! でも、あたし弱いってわかったの。
 だって、今ではグラス2杯で真っ赤になっちゃうんだもの…」
現役の頃に、浅田美代子さん、吉田拓郎氏、岡崎友紀さんとワイン片手に対談した
記事もありCynthia酒豪説が流れたほどでしたけど、真実は意外に可愛かったんですね。
あんまり飲み過ぎるのもよくないから、ほどほどにたしなむ程度がやっぱり何よりいいでしょう!

 インターネットは見てますか?と聞いてみると、
「あたし、小さなVAIOを使ってるけど、モニターの小さい文字が苦手なの。
 でも今度からSONYやCynthiaStreetも見るように努力してみます」
と言ってくれました。有り難いことです。すこしでもCynthiaを身近に感じながら
カキコできるなら皆さんも本望ですよね。
その内Cynthia自身もカキコをしてきて欲しいものですね。

 おわりにCynthiaは、
「ファンの皆様に、お礼をよろしくお伝えください。本当にありがとうございました」
と、最後の言葉を残し、重ねて丁寧にお礼をいただいて、会話を終えました。

 なにぶん突然の電話だったので、全部は覚えていないけど以上のような内容でした。
何よりもCynthiaが、今、幸せでいてくれるだけでファンとしては嬉しいものです。
だから、「いつまでもお体に気を付けて、お幸せに…。お電話ありがとうございました」
と、お返しの言葉を伝えて、20分ほどで夢のような時間は終わりを遂げました。

 今回は、私くしKINDOが代表のような形で承りましたが、これもみなさまのご協力と
Cynthiaを思う一途な気持ちが彼女の心に届いたからだと思っていますので、
これからもWEB内にカキコをしてCynthiaに思う気持ちを精一杯、ぶつけてくださいね。
きっといつの日か、Cynthiaは読んでくれることでしょう。

 日付も変わり緊張がすこしやわらいできたのでやっと報告することができました。
それでは、乱筆ながら失礼いたします。

おめでとうございます。 投稿者:そらまめ  投稿日:2004年07月03日(土)21時35分24秒
1日遅れですが  シンシアお誕生日おめでとうございます。
シンシア日々どんな生活をされているのかと思いながら健康で
幸せであれば それだけで嬉しい一ファンです。
あなたのファンになって30余年楽しいときもつらい時も
あなたの歌がどれだけ私の心の支えになった事か、
今日まで頑張ってこれたし、これからも頑張れそうです。
シンシアにとって良い一年でありますように

7月4日(日)のオフ会 投稿者:Bello  投稿日:2004年07月03日(土)16時30分35秒
明日の17会のオフ会、私は、参加できませんが、
キンドーさんの報告で盛り上がる事、間違いなしと思います。
本当、行けないのが残念。トナカイさんに代り、明日、
行くかどうか迷っている人は、ぜひ、ご参加を!

お誕生日の花束について 投稿者:トナカイ  投稿日:2004年07月03日(土)15時26分35秒
 先ほどまでキンドーさんと電話で話していました。
1時間ほど前に、キンドーさんの家に電話がありました。
何と、シンシア本人からです。

 誕生日に花束を送ったお礼の電話でした。シンシアは、
ファンの皆さん、いつまでもありがとうございます
とおっしゃったそうです。

 いやぁ、嬉しいですね。ファンを代表して、花束を贈った甲斐が
ありました。私たちの思いが、シンシアに伝わっていると思うと。

 キンドーさん、この幸せ者。

CynthiaStreet.com 投稿者:Bello  投稿日:2004年07月03日(土)12時59分22秒
u3,

CynthiaStreet.com取得おめでとうございます。
自分のPC以外から、シンシアストリートを覗こうとしたときに、
Cynthia Streetを検索してから、入っていましたが、これからは
ホームページアドレスを、暗記できそうです。

お誕生日に遅れまして。 投稿者:syu  投稿日:2004年07月02日(金)23時33分5秒
Cynthia お誕生日おめでとうございます。
出張から帰ってきてパソコンの前に座り、
こんな時間の書き込みとなってしまいました。
今日がCynthiaの誕生日で、明日が私の誕生日。
デビュー当時から、親近感がありました。
去年は7月7日に驚きのプレゼントがありましたが、
今年はどうなんでしょうか?

お誕生日おめでとうございます 投稿者:五日市のファン  投稿日:2004年07月02日(金)15時07分30秒
シンシアお誕生日おめでとうございます。
これからもご家族と末永くお幸せに。
でも、「気が向けば」私達ファンの前にお顔を出してくださいね。

Dear Cynthia 投稿者:京平先生の後輩  投稿日:2004年07月02日(金)02時56分28秒
お誕生日おめでとうございます。
ところで、占い好きの友人に聞いたら、マヤ暦(古代マヤ人が
使っていた暦)ではCynthiaの誕生日は「黄色い月の太陽」と
いうらしいです。この日に生まれた人のキーワードは
「生命・宇宙の火・啓示する・挑戦を極性化する・安定させる」。
これからも我々の、ある時は月で、またある時は太陽として
永遠に光り輝き見守っていて下さいね。

沙織ちゃんへ 投稿者:みどり  投稿日:2004年07月02日(金)01時40分13秒
沙織ちゃん、お誕生日、おめでとうございます。
今年1年、沙織ちゃんにとって、良い年になりますように・・・・・・。

CynthiaStreet.com 投稿者:u3  投稿日:2004年07月02日(金)01時36分16秒
Cynthia、誕生日おめでとうございます。

ところで、キンドーさんの投稿で、突如“CynthiaStreet.com”が
出てきて何のことかわからない人がほとんどだと思いますので、
少し説明を。

今年2月2日に@niftyから、「メンバーズホームページ終了のお知らせ」
というメールが届きました。それによると、8/31をもって“メンバーズ
ホームページ”が終了するから、“アット・ホームページ”に移行して
くれとのことでした。“アット・ホームページ”ではCGIが使えたり、
有料ながらディスク容量が追加できたりといろいろと有利だったのですが、
URLが“http://homepageX.nifty.com/xxxxx”となってしまうので、
私は移行しませんでした。でも、このたび強制移行させられることになり、
仕方なく、
http://homepage3.nifty.com/CynthiaStreet/
を取得しました。
前々から、独自ドメインを取得しようと思っていて、たびたび、
CynthiaStreet.com、.net等を検索して、登録済みでないのに
安心してほったらかしにしていたら、去年だったかに
CynthiaStreet.comがイギリスで登録されてしまいました。
なんかよくわからないサイトでした。仕方なく、CynthiaStreet.net
か、373301.com(「1」=「り」というのがだいぶ苦しいですが、
こじつけで「ミナミサオリ」.com 3+7+3+3+0+1=17! \(^o^)/)
あたりを取得しようと思っていました。ところが、先日たまたま
“CynthiaStreet.com”を調べると登録できるようになって
いました。もう、あとさきを考えずに登録してしまいました。
ということで、“CynthiaStreet.com”を取得したので、本拠を
http://www.CynthiaStreet.com/
に移します。内容は今のところ全く変わっていませんが…。(^_^;)

@niftyの方も残しておきますが、上に書いたように、まもなく
http://member.nifty.ne.jp/CynthiaStreet/
から
http://homepage3.nifty.com/CynthiaStreet/
に移転します。移転のときはまたお知らせします。

ということで、Cynthiaの誕生日にCynthiaStreet.comも
誕生させました。
http://www.CynthiaStreet.com/

ハッピー・バースディー 投稿者:蟹座  投稿日:2004年07月02日(金)00時55分45秒
南沙織様、篠山明美様、誕生日おめでとうございます。
そして今日、7・2は奇しくも私が、5年前に、
このHPに初めて書き込みをした日でもあります。
その時は、シンシアは好きな歌手の一人であって、
そう特別な存在ではなかったのですが、
(誕生日が7・2ということさえオボロゲだった。
私と同じ蟹座生まれと、言うことは頭の隅にあったが)
偶然にも、彼女の誕生日に書き込んで、
「17会」の皆様とも縁が持てたのは
運命的なものさえ感じます。

エスクードさん、短編小説『17才』
の情報ありがとうございます。

シンシア、お誕生日おめでとうございます 投稿者:トナカイ  投稿日:2004年07月02日(金)00時39分23秒
 南沙織様、ハッピー・バースディー! これからの一年が
あなたにとり、実り多き一年でありますように。

 今、空には煌々と満月が輝いています。月の光を浴びながら、
少しだけあなたの声を聞きたいです。CD一枚分でもいいから。
この願いが叶いますように。

女神のPOWER 投稿者:KINDO  投稿日:2004年07月02日(金)00時18分25秒
 シンちゃん、お誕生日おめでとう!
 そして、CynthiaStreet.comのアドレス取得おめでとうございます。
継続は力なりと言いますが、長い間ご苦労さまです。これからも
ファンのためのサイトとして頑張ってください。カゲながら
応援いたします。
 ファンとして独り静かに余生を生きてきた私くしですが、
このWEBサイトで新たなサオリストと知り会えて、しかも若い
ファンと交流する機会が増えたせいか、最近では心身共に日々
若返ってきたかなと実感しております(勘違いもあるかも)。
これは精神医学的にも学会レベルのことですヨ!とにかく
有り難いと思い、若作りして街を闊歩しておる毎日です。
 実は最近1971〜72年頃の雑誌を数多く読んだというのも
手伝って、タイムワープした記憶が若い気分にしてしまった
のかもしれません。
十代の頃の記憶が走馬灯のようによみがえってきました。
夜間高校をサボって上野ABABに見に行ったCynthiaが初々しかった
ことや、新曲発表の握手会であったかい手の温もりを感じたこと。
そして意外と強く握りしめてくれたCynthiaのPOWERにびっくりした
こと。次の日から、骨がきしむほど握手されたその手に包帯を卷いて
三日三晩過ごしたことを覚えています。えっ、怪我をしたのかって?
とんでも無い!Cynthiaに触れたままの手を保持するための包帯ですよ。
あたり前田のクラッカーよ。(チト古かったナ)
 生Cynthiaに触れた感動は、手を一週間も洗わないファンも
現れるほどの影響もあったのです。当時は幼くて生Cynthiaに
逢っていないサオリストも多いみたいですが、もし、過去に戻って
女神様と握手ができたらな〜んて想像しただけで、ほ〜らウキウキ
でしょ!そんな事を考えていると気持ちが若くなってくるんです。ねッ!
 でも時間をさかのぼることはできませんのでよろしかったら、
代わりに私のこの手でよかったらいつでもどうぞ。少しはまだ
CynthiaのPOWERを感じるかもしれませんよ。
 では最後に、Happy Birthday to Cynthia! 思い出をありがとう!
 さらに、Cynthiaとサオリストの健康を祈ってカンピヤ〜イ!
(←もうロレツがまわってないキンドーちゃんでした)

短編小説『17才』 投稿者:エスクード  投稿日:2004年07月01日(木)22時38分8秒
これはいずれトナカイさんや蟹座さんから詳しい情報が入ると
思われますが(笑)新聞の書評欄で見たのでとりあえず報告いたします。
『会うたびに 忘れないで といってた 君が サヨナラと いった。』
という本が英知出版から出ているそうです。
喜多條忠をはじめ70年〜90年代のヒット曲の作詞家達が、
自分の曲と同タイトルの短編小説を書き下ろしたものという事です。
「神田川」「大阪で生まれた女」などと共に「17才」も入っています。
という事は有馬三恵子さんが「17才」という短編小説を書いていると
いう事ですよね。どんな小説なんでしょうか、楽しみです。
小説とともに歌詞も添えられているそうですよ。

ついでと言ってはなんですが、7月2日はサオリ記念日という事で
フライング気味ですが、ここで言わせていただきます。
『誕生日おめでとう! Cynthia !!』



 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2004年08月    の伝言板を読む
2004年06月    の伝言板を読む

Cynthia Street の目次ページに戻る