Cynthia Street の目次ページに戻る


Cynthia Street 2004年12月の伝言板

 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2005年01月    の伝言板を読む
2004年11月    の伝言板を読む


今年もお世話になりました 投稿者:五日市のファン  投稿日:12月31日(金)13時42分35秒
皆さん、今年もお世話になりました。
来年こそシンシアの、“復刻盤”ではなく“新盤”を、聴きたいですね!

40代ですが 投稿者:yui  投稿日:12月30日(木)00時29分57秒
最近、70年代のオムニバスCDを数点、手にいれたのですが、その中に
『VARIOUS ARTISTS ENJOY 40's』(sony records XACL90047)と
『DREAM PRICE 1000&1500』(SMEJ SACS81001)という2枚があります。
タイトルからわかる方もいらっしゃるでしょうが、後者の方は、
2001.11.10発売のDREAMPRICE1000「17才」「色づく街」を含む
シリーズの販促用のサンプルCDです。
前者は、「昭和40年代はニッポンの青春だ!」との宣伝文句があり、
1994.5.21発売のCD選書の販促用のサンプルCDのようです。
19.人恋しくて、20.気がむけば電話して、21.哀しい妖精の3曲が
入ってます。(ふしぎなことに、この3枚のオリジナルの発売は
昭和50年、51年のはずですが)
と、いうことは、それ以前のCD選書の発売時期にも同様のサンプルCDが
あったのでは、と疑ってます。ご存知の方おられましたら、。。。
何が抜粋されているのか、興味もってしまいました。
年の瀬です。1年間ありがとうございました。シンシアファンの皆様よいお年を!

「17才」J−POPS第7位(40代) 投稿者:蟹座  投稿日:12月28日(火)21時57分55秒
今、発売の『FRIDAY−ダイナマイト(増刊?)』に
「一万人にアンケート、年代別、J−POPS人気投票」という
企画があり。「17才(シンシアバージョン)」が40才台の部
で7位にランクインされていました。
(ちなみに一位は「いとしのエリー」)
説明文には、「神田川」と並び、何度もリメイクされる
「永遠の定番」とあります。

タイトル画像ありがとうございます。 投稿者:ユウサン  投稿日:12月28日(火)15時03分46秒
 前回のクリスマスバージョンと変わって落ち着いた
雰囲気の画像を見ることが出来ました、遅くなりましたが
「ありがとうございます」 前回のはデビューして間もない頃の
でしょうか? クリスマスパーティー行きたかった!
でもここからじゃ遠すぎます。近くで行なわれるときは
万障繰り合わせて行きたいです。

クリスマスパーティーのお礼 投稿者:kumasan  投稿日:12月23日(木)00時38分10秒
先日は初めてクリスマスパーティーに参加させて
いただきありがとうございました。おいしいおでんを
食べながらのシンシア談議や、貴重な映像の数々に時間の
経つのも忘れ、楽しい時間をすごさせてもらいました。
トナカイさん、キンドーさん、u3さんはじめ準備された
メンバーの方に感謝いたします。

今回は映像に力が入っていましたね。
80インチはあろうかというスクリーンに次々流れる
お宝映像に眼は釘付けでした。
特に、復帰後の映像があんなにあったとは知らなかったです。
中でも「初恋」を唄うショートヘアーのシンシアには
なんだかドキッ!としました。
都合により、途中で退席させてもらいましたが、まだまだ
続く映像に後ろ髪を引かれる思いでした。またオフ会などで
機会があれば見せてくださいね。

ところで、昨日NHKで『思い出の紅白名場面』なんていう
番組があったんですね。仕事で遅くなったので見逃してしまい
残念〜。シンシアは登場したんでしょうか。
あとは29日のBS『思い出の紅白』にリクエストするしかない!?。

RE:クリスマスパーティ2004 投稿者:蟹座  投稿日:12月20日(月)19時58分35秒
昨夜はお世話になりました。
準備、大変だったんですね!?
お陰様で、貴重な映像が見られました。
ありがとうございました。

クリスマスパーティ2004開きました3 投稿者:トナカイ  投稿日:12月20日(月)14時02分27秒
 今回、遊びで服を作りました。真っ赤なシャツを服の
リフォーム店に持ち込み、アップリケを作ってもらいシャツに
貼りました。
 表は左胸の所に大きく“17”とその下に“Cynthia F.C”の
文字を配置しました。裏は斜め左上から右下にかけて、
“南沙織命”と大きなアップリケを付けました。

 皆さんに見てもらって、大評判でした。他に、左胸に“17”と
“Cynthia”を配置したベストも作って、これは私が着ました。

 今回は、大きなロゴにしましたが、次回は小さなワンポイントの
ようなロゴのを作ってみたいと思います。

クリスマスパーティ2004開きました2 投稿者:トナカイ  投稿日:12月20日(月)13時51分43秒
 映像のハードには、今回力を入れました。レンタルで
ビデオプロジェクターとスクリーンを借りました。エプソンの
EMP-54(一泊二日で10800円)と60インチのスクリーン(6000円)を
用意しました。ビデオプロジェクターは2000ルーメンという
明るさで、スクリーンも大きかったです。

 しかし、ハプニングの続出でした。最初、スクリーンも
プロジェクターも設置し、ノートパソコン(HP nx9005)との
接続もうまくいきました。でも、ノートPCがDVDを読み込みません。
半年ほど前にHDDがクラッシュした後の再インストールで、
DVD関係のアプリを入れていなかったかららしいです。

 店からすぐの所にある家電量販店に行き、一番安いDVD
プレーヤーを買ってきました。DIGIX DVP-02AS(4980円)を
つなげて、映るようになりました。

 ここで落とし穴、リモコンに電池が入っていません。
とりあえずプレーヤーで、1978年のシンシア引退直前の
テレビ番組を映して、電池を買いに走ります。u3も一緒に
来てくれて、今度はDVD編集ソフト(ソースネクスト 
PowerDVD Personal)も1980円で買いました。

 DVDプレイヤーは、買ってから分かりましたが、イヤホン
端子が無いのです。プロジェクターにもなくて、ノートPCの
イヤホン端子からしかスピーカーにはつなげません。

 プロジェクターのスピーカーは余りに非力でした。
リモコンに電池を入れて、確認しても最初からプレイヤーは
最大ボリュームでした。それでも音が小さいのです。

 ノートPCにソフトを読み込ませようとすると、
信じがたいことが。いつの間にかDドライブが消えていました。
u3が設定をチェックして何とかDドライブ復活、
ソフトを読み込ませます。

 読み込みは成功したのですが、画像がイマイチ。時々
カクカクと映像の動きがぎこちなくなります。

 さらに悲劇が。何故かプロジェクターがノートPCを
認識しなくなりました。何度やってもダメで、結局、
スピーカーにつなげずに上映することに。

 ここまでで1時間半が経過していました。といっても
まだ5時少しすぎでしたが。来る人も増えて、午後6時
には全員揃いました。

 一度、ノートPCもプロジェクターも再起動したら、
プロジェクターがノートPCを認識したんです。でも画像が
ぎこちないのと、スピーカーの音が大きいのですが、
接触がいまいちで断念、またプレイヤーでの上演となりました。

 こうして、映像はよかったのですが、音量がイマイチな
上映会となりました。参加してくれた皆さん、聞き取りにくくて
ごめんなさい。

クリスマスパーティ2004開きました 投稿者:トナカイ  投稿日:12月20日(月)13時28分56秒
 毎年恒例の17会のクリスマスパーティを新宿で
開きました。今年は18名の方の参加がありました。
おでんを食べながら、シンシアのテレビに出演した時の
録画番組を、スクリーンに上映しました。

 今年は初参加の方も4名いらっしゃり、皆さん楽しんで
いただけたようです。キンドーさんが、特製写真立てと
写真数枚をプレゼントに用意してくれました。

 タイムスリップグリコ・思い出のマガジンも配りました。
首尾よく平凡を当てた人が二人いました。

 午後4時から始めて、お開きが午後10時過ぎでした。
延々とビデオを映していました。参加していただいた方、
ありがとうございました。

楽しかったです。 投稿者:TANAK  投稿日:12月20日(月)01時05分7秒
初めて参加させていただきましたが、信じられないような
78年頃の映像とかたくさん拝見できて、とっても楽しかった
です。トナカイさんはじめ準備していただいた方にお礼を
申し上げます。会報も楽しみです。

ご盛況をお祈りします! 投稿者:Shigeru  投稿日:12月19日(日)20時27分24秒
明日の会議の準備してたんですが、私もちょっと
仕事の手を休めて覗いてみました。今頃おでんと
Cynthiaネタでさぞかし盛り上がっていることでしょう!

ぜひいつか機会がありましたら私も参加させていただきます。

ご盛会を 投稿者:betti  投稿日:12月19日(日)19時13分48秒
行きたかったのにな。でも、学生の卒論指導のため、
今も研究室です。ご盛会をお祈り申し上げます。

11月末に始めて沖縄に行きました。宜野湾市も通りました。
本当に基地の街ですね。テレ朝の沖縄復帰30周年特番での
フェンスの内側から見ていた私…、のシンシアの発言の
意味が現実味を持って分かりました。

ある意味で、シンシアは、7年という月日をかけて、
ヤマトンチュウになったのですね。

今日参加されている皆様に、嫉妬・羨望の意味も込めて、
乾杯。

タイトル画像が伝言板にも付きました(^o^) 投稿者:トナカイ  投稿日:12月18日(土)12時10分57秒
 どこのサイトも同じですが、トップページにそのサイトを
象徴するタイトル画像が載っています。シンシアストリートも、
シンシアの写真を載せています。ここで使われている写真は、
ほとんど17会メンバーがかつて撮った写真を使っています。

 でも、シンシアストリートを訪れる方は、直接伝言板に来る方が
多いです。そこで今回、伝言板にもタイトル画像が付くように
なりました。画像をクリックすると目次ページにも移動します。
u3ありがとう。

 タイトル画像の伝言板デビューは、キンドーさん特製の
クリスマスバージョンの画像です。限定1週間ですので、
どうぞお楽しみ下さい。

 明日19日のクリスマスパーティ、来ていただける方は
メールもお待ちしています。

ザンネン! 投稿者:Takashi  投稿日:12月12日(日)16時22分47秒
トナカイさん、クリパの案内メールいただきました。
相変わらず素敵なシンシア(キンドーさんのデザインは
毎度感心します)でした。
ザンネンですが今年も調整がつかず欠席します。
またいつかみなさんとお会いできるといいな。

先日、私が幹事で職場の忘年会(70名くらい)がありました。
余興に「なつかしの昭和歌謡イントロ当てクイズ」をやりました。
「また逢う日まで」「真夏の出来事」「君恋し」「喝采」
「なのにあなたは京都へ行くの」などで大いに盛り上がりましたが、
最後の曲はもちろんシンシア、「色づく街」で締めくくりました。
楽しかったです。

来週はクリスマス・パーティ 投稿者:トナカイ  投稿日:12月12日(日)08時53分30秒
 来週19日(日)は、17会のクリスマス・パーティ
です。私達所蔵のシンシア出演の1978年のテレビ番組の
ビデオ上映会を今年もします。

 北海道の友人に頼んで、タイムスリップグリコ・思い出の
マガジンを送ってもらいました。当日来ていただいた方には
全員プレゼント。と言っても箱は未開封です。宴の最後に
全員で開けて、9箱に一個の「月間平凡」が当たった人は
おめでとうというイベントもしたいと思います。

 シンシアを想う熱い思いの人の集まりです。ご参加希望の方、
メールをお待ちしています。

まさしくタイムスリップ 投稿者:そらまめ  投稿日:12月09日(木)23時18分24秒
私も今日購入する事が出来ました。
昨日一個買ったのですが「少年画報」と言う本で
今日2個買ったお菓子の1つに「平凡」が入っていました。
嬉しくて家に帰ってきて開けてみたら な、なつかし〜い!
72年はこんな年だったのかと感心しながら遠い記憶が
蘇ってきました。

ただ肩が凝る。目が疲れる。虫眼鏡で見ても文字が読み取れない。
(単に年のせい ギグッ)   気長に読んでみる事にします。
久々にワクワクさせて下さったグリコ様、月刊平凡様その他
この企画に携わった多くの方々に感謝します。

グリコのオマケは夢を運ぶ 投稿者:KINDO  投稿日:12月09日(木)15時58分10秒
 タイムスリップ・グリコ〈思い出ののマガジン〉のオマケ
『月刊平凡』1972年7月号の詳細が分かりましたよ!
 サオリストとして知りたいのは、果たしてCynthiaの記事が
載ってるのか?ってことですよね。ハイッ、ちゃ〜んと掲載
されていますよ!
 実は、手違いで購入していないのか奇しくも紛失したのか、
本物の雑誌が見当たらないので、このマメ本を開いて見るまで
中身の詳細が分かりませんでした。

 まず、表紙をめくるといきなり、Cynthiaの水着のショット
(カラー)が目に飛び込んできます。「VIVA! SUMMEER」の
タイトルとともに、
  波とたわむれ、波音とおしゃべりする彼女
  クククッて笑いながら波を打つ
  なにがそんなにおかしいのと
  聞いても笑いこけるだけ
  むじゃきなのねシンシアは……
と書いてあります。たったワンカットの写真だけど、
寄せる波を素足で感じながら、自然の中に溶け込もうと
しているピュアな彼女が、なんとも素晴らしくていとしく
思えますね。やっぱり、Cynthiaには海が似合うなぁって
再認識できる写真ですね。

 次に、中ほどの頁に「特別手記・わたしの本当の気持ち」と
題して、ゴシップの中にいる2スターの真実の声を、
小柳ルミ子さんと共に手記を発表しています。
 Cynthiaはペンを持ってレポート用紙を前に、ポーズを
とった可愛い写真が載っています。Englishで書いた手記の
一部も紹介されています。
 この頃は、Cynthiaの恋愛観や芸能界への失望、学業との
両立問題など様々な壁が彼女を苦しめていた時期でした。
週刊誌にゴシップ記事として取り上げられ、小柄な女の子が
独りで立ち向かうには、相手が横暴すぎました。5月1日に
バーニング・プロに移籍、13日にTV生番組で引退すると
爆弾発言、その後体調を壊し入院しちゃったんです。
彼女ながら自分の言葉で真実を訴えている手記(和訳済)が
掲載されています。
 スターの人気投票では、各誌で1、2位を独占していた
Cynthiaだけど、そんな大変な時期に沢山の取材は
できないので、7月号の掲載記事はこの2件だけでした。

 付録の「平凡ソング」には、三人娘がウエディング
ドレス姿で並んだ写真が掲載されています。Cynthiaは
ミニのウエディング衣装を身にまとって中央に写っています。
さて、本来の歌本である歌詞や楽譜の掲載ですが、
小柳ルミ子(瀬戸の花嫁)と天地真理(ひとりじゃないの)は
掲載されていますがCynthiaの曲も含めほとんどの曲が
割愛されていて極薄の製本になっています。残念! きっと
著作権の許諾申請が困難だったためと思われます。

 僕らが、まだノホホ〜ンとしていたこの頃に、
Cynthiaは独りで闘っていたんですね。きっと悔しかった
でしょう、悲しかったでしょう、虚しかったでしょう…、
そりゃ引退したくなる気持ちにもなるでしょう、
例え男でもメゲてしまいますよ。
 しかし一度、怯んだCynthiaも、ファンの前に再び
輝かしい笑顔を見せてくれた時は嬉しかったね。それは、
Cynthiaが歌い続けることで全国のみんなに、
「負けてはダメ!私のように立ち上がりなさい!」と
言っていたような気がします。
 大きな壁にぶつかっても、諦めないで頑張る気持ちを
持つ事が大事だということとPOWERを与えてくれたのも、
誰であろうCynthiaなのですから、誰が何と言おうと
女神様なのです。ありがとう! Cynthia!
 そんな訳で、ちょうどこの頃に歌っていた曲「純潔」を
聞きながらコーヒータイムとしゃれこみましょうか…。

タイムスリップグリコ 思い出のマガジン続報 投稿者:トナカイ  投稿日:12月06日(月)15時54分53秒
タイムスリップグリコ 思い出のマガジンの情報詳細です。

http://www.ezaki-glico.com/release/20041201/

パチンコで17才 投稿者:TANAK  投稿日:12月04日(土)09時58分27秒
17才が流れるパチンコがあるようです。
http://www.heiwanet.co.jp/latest/pretty/pretty.html
ここのサウンドから聞けます。歌っている人は違いますが。

タイムスリップグリコに豆本の『月刊平凡』7月号が 投稿者:トナカイ  投稿日:12月03日(金)09時16分38秒
 タイムスリップグリコに豆本の『月刊平凡』7月号が

 今朝の新聞に載って知りましたが、タイムスリップグリコ第四弾として、豆本シリーズが出ます。9冊にシークレットで10冊のようです。その中に『月刊平凡』1972年7月号があるようです。表紙は天地真理ちゃんと野口五郎さんのようです。

 豆本は外だけでなく、中身も忠実に再現しているとの事です。となると、シンシアのページもあります。北海道、東北で7日(火)から先行発売になります。グリコのHPにはまだ発表はありません。「タイムスリップグリコ 豆本」などで検索すると出てきます。

 グリコ :http://www.glico.co.jp/index.htm
 サンスポ:http://www.sanspo.com/sokuho/1130sokuho054.html

『冬歌』 投稿者:Bello  投稿日:12月01日(水)23時37分57秒
『冬歌』の中に、シンシアの「哀しい妖精」が収録されています。

発売元   :Sony Music Direct
発売日   :2004年11月26日
価格(税込): 2100円
アーティスト:天地真理, 井上陽水, 南沙織, EPO, N.S.P,
       松山千春, ふきのとう, 大滝詠一, 松田聖子,
       村下孝蔵, 太田裕美, 布施明, チューリップ,
       猫, アリス, かぐや姫, 山口百恵, 五輪真弓



 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2005年01月    の伝言板を読む
2004年11月    の伝言板を読む

Cynthia Street の目次ページに戻る