Cynthia Street の目次ページに戻る


Cynthia Street 2005年06月の伝言板

 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2005年07月    の伝言板を読む
2005年05月    の伝言板を読む


青春の絆17−03号発送しました 投稿者:トナカイ  投稿日:06月30日(木)14時13分20秒
 17会の会報、「青春の絆17−03号」を一昨日
発送しました。今日には北海道・九州・沖縄(いないんですが)の
お宅にも届くと思います。会報には会員のプライベートなことも
書かれていますので、内容の投稿はお控え下さい。

 会報作成の実際は、全てキンドーさんが取り仕切っています。
今回も素晴らしい会報を作ってくれたキンドーさんに感謝 \(^o^)/

『純潔/ともだち』のポスターの水着のこと 投稿者:K.H  投稿日:06月30日(木)13時33分59秒
 『純潔/ともだち』のLPに付いていたポスターで、
シンシアが着ていたセパレーツの水着なんですが、
75年頃の明星か平凡で「南沙織の衣装プレゼント」という
カラーページが有り、その中にこの水着が入っていたように
思います。でも、一度身に着けた水着なんて、他人に譲ったり
しませんよね。もし、このプレゼントの水着をゲットされた方が
いれば、真相をお教えください。

青春の絆17-03号 投稿者:TANAK  投稿日:06月29日(水)22時27分42秒
こんばんは。青春の絆17-03号、本日届きました。今週は
仕事たてこんでいるので、週末にじっくり読むことにします。
いつもながらの力作&貴重な資料宝庫です。今回もトナカイさんの
情熱にノックアウト状態です。

ラジオ深夜便 投稿者:K.H  投稿日:06月28日(火)13時02分5秒
 来週7月4日から5日にかけての、NHK『ラジオ深夜便』の
午前3時から南沙織と天地真理の特集がありますね。ちなみに
その次の日は筒美京平の特集です。

あの〜 投稿者:気分はセブンティーン  投稿日:06月24日(金)14時49分47秒
管理人様。
ここのトップページのシンシアの写真を、そろそろ衣替えして頂けませんか?
モコモコカーディガンでは、シンシアもちょっと、ア〜チチ〜〜では?
小うるさくて、ゴメンナサイ。 <m(__)m>

『8時だョ! 全員集合2005』DVD-BOXを見て 投稿者:トナカイ  投稿日:06月23日(木)22時48分2秒
 昼間買ったDVDを見ました。結論から言うとシンシアは
出ていません。天地真理さん、小柳ルミ子さんは出ているのですが。
他にジュリー、西城秀樹さんなどが出ています。

 このDVDは第一弾が2004年1月に出ました。とても評判が
悪かったのですが(私の感想はその時の投稿をご覧下さい)、
いかりや長助さんの逝去と重なり、大ヒットしました。

 今回のですが、ズバリ買いです。シンシア抜きでも楽しめます。
ドリフ全盛期の映像が入っていますし。色々発見があります。
コントの冒頭、長さんが「オッス」と言うのは同じですが、
1972年では繰り返しません。後になると「元気がいいな、
もう一丁、オッス」とか言っています。

 1980年のコントでは、志村が危ない目にあいます。後になると
客席から「志村、うしろ」とか客席から声がでますが、この年では
客席はシーンとしています。

 オープニングとエンディングは、3巻とも違っています。
同じ収録の回の最初と最後を映しています。

 ハプニング映像が素晴らしい。第一巻は伝説の停電の画像です。
第二巻は、これも伝説のセットに実際に火事が起きた画像です。
第三巻は、既に流れたのを見ていますが、志村がセットの右端の
トイレに入っていて、加藤茶が押し入れの戸を勢いよく閉めると、
弾みでトイレのセットそのものが右端に落ちてしまうハプニング
映像です。

 このハプニング映像だけで買う価値ありです。他にも純粋に
ドリフを楽しむ意味でも、お金を出す価値があります。

 前回の不評を見事に改善したスタッフの努力に敬意を表します。
1972年の映像は、昨日放送のようにクリアでした。画像処理が
されているとおもいますが、この調子だと、肖像権などをクリア
すればほぼ無限にソフトは出てきそうです。すごく楽しみです。

『8時だョ! 全員集合2005』DVD-BOX発売 投稿者:トナカイ  投稿日:06月23日(木)13時44分7秒
 明日発売ですが、都内では今日から売っている店もあります。
さっそく買ってきました。まだ見ていませんが、目次を見ると期待大です。

TBSテレビ放送50周年記念盤『8時だョ! 全員集合2005』DVD-BOX
目次(収録年月日「演目名」収録会場)

(第1巻:PCBX-50718-1、102分)
1981.07.25「ドリフの国語・算数・理科・社会」千葉・野田市文化会館
1980.12.27「早口言葉」東京・日本青年館
1978.03.25「ドリフの未知との遭遇?密林探検!」茨城・取手市民会館
1980.09.13「私ってダメな女ねェ」東京・渋谷公会堂
1982.04.24「長電話」埼玉・秩父宮記念市民会館
1983.04.23「ドリフのコンバット大活躍!!」茨城・取手市民会館
1973.12.01「国際会議」埼玉・川越市民会館
1973.11.03「授与式」千葉・船橋ヘルスセンター大劇場
1982.10.30「ドリフの今夜は問屋だ!テンヤワンヤ!!」千葉・船橋ららぽーと劇場
ハプニング映像

(第2巻:PCBX-50718-2、101分)
1981.12.12「ドリフの母ちゃん!雪やキンコン?」埼玉・入間市民会館
1976.08.28「東村山音頭」東京・渋谷公会堂
1972.12.30「ドリフの火事だ!全員出勤」千葉・船橋ヘルスセンター劇場
1978.05.27「ホームドラマ」東京・渋谷公会堂
1978.06.24「売り子」東京・渋谷公会堂
1982.02.27「ドリフの今日は何だか忙しいゾ!」埼玉・行田産業文化会館
1981.05.02「ジャンケン決闘」東京・日本青年館
1980.08.30「ドリフの金田一耕助“また事件ですか?”」東京・日本青年館
ハプニング映像

(第3巻:PCBX-50718-3、110分)
1985.01.12「ドリフの国語・算数・理科・社会」TBS・Gスタジオ
1981.05.23「早口言葉」埼玉・大宮市民会館
1980.05.10「ドリフの猛烈社員教育 全員やり直し!」茨城・取手市民会館
1976.05.29「大工は大苦?」千葉・市原市民会館
1977.06.18「ブティック志村」東京・渋谷公会堂
1984.06.09「ドリフの華麗なる大脱走!!でも、何か変だナァー?」東京・日本青年館
1973.03.10「開会式」東京・渋谷公会堂
1973.09.15「院長回診」東京・渋谷公会堂
1984.09.15「ドリフのダ・ダ・ダ大工騒動記」千葉・船橋ららぽーと劇場
ハプニング映像

雨の歌 投稿者:K.H  投稿日:06月22日(水)09時30分34秒
 こちらへは初書き込みです。天候がすぐれないので
雨の歌について書きます。
 私のベストは「いとしい傷」ですね。曲全体に雨のムードが
あふれている気がするのです。

 「あなたのギターが、まだそのままあるのよ」という詞で、
映画『グッドバイ・ガール』を思い出しました。あちらは、
ギターが再会の約束のしるしになるハッピーエンドでしたけどね。

今晩7時より歌番組 投稿者:トナカイ  投稿日:06月20日(月)16時27分32秒
 金曜日のぶちぬきロンブーは外れでした。すいません。
同じテレビ東京の今晩の番組、『甦る 昭和の名曲、想い出の
メロディーオールリクエスト2』(19:00〜21:28)、
少し期待できそうです。

 月曜エンターテイメント:http://www.tv-tokyo.co.jp/getuenta/

雨と聞いて連想する歌は? 投稿者:i3  投稿日:06月19日(日)23時29分53秒
ディスクリストを検索したところでは、雨(rain)が
タイトルに入っているのは以下の7曲だけのようです。
(『』内はアルバム名)

ふるさとの雨 『17才』
雨の御堂筋 『潮風のメロディ』
雨 『潮風のメロディ』
カリフォルニアの青い空(It never rains in southern California) 『傷つく世代』
雨に消えた初恋 『傷つく世代』
Early morning rain(朝の雨) 『ジャニスへの手紙』
雨のイマージュ 『Art of Loving』

私の場合は最近の(といっても10年以上前ですが)「雨のイマージュ」が
印象深いですね。

「ふるさとの雨」って 投稿者:紗妃  投稿日:06月18日(土)15時21分8秒

石野眞子が「彼が初恋」に題名を変えてカバーしてましたよね。
彼女も歌が上手なんだなぁとそのとき思ったっけ。
「ふるさとの雨」名曲ですよねぇ。

雨の歌。。。。 投稿者:Bello  投稿日:06月17日(金)23時33分46秒
そういえば、シンシアも「雨の御堂筋」カバーしてましたね。

雨と聞いて連想する歌は? 投稿者:Bello  投稿日:06月17日(金)23時28分15秒
蟹座さんに続いて 僕も

「雨」と「雨に消えた初恋」

 「雨」は、演歌じゃなくて、オーラのイタリアンポップスのカバー

雨と聞いて連想する歌は? 投稿者:蟹座  投稿日:06月17日(金)21時16分32秒
「ふるさとの雨」です。

今日夕方5時25分からの、ぶちぬきロンブー 投稿者:トナカイ  投稿日:06月17日(金)15時02分41秒
 時間が迫っていますが、テレビ東京の午後5時25分から
6時までの「ぶちぬきロンブー」という番組で、今日沖縄ソングの
特集があるようです。もしかしたらシンシアの曲がかかるかも。

 ぶちぬきロンブー:http://www.tv-tokyo.co.jp/buchi/

今朝のワイドショーで 投稿者:気分はセブンティーン  投稿日:06月16日(木)23時11分16秒
「雨と聞いて連想する歌は?」というアンケートがありました。
1位 飛鳥涼 「はじまりはいつも雨」
|
4位 欧陽菲菲 「雨の御堂筋」
後は忘れました。
司会の峰竜太が“三善英次の「雨」が何故無いんだ〜”と
言ってました。私としましては、やはり、シンシアの
「ひとかけらの純情」です。
昔、カラオケで歌おうとしましたが、あまりにキーが高くて、
脳の血管がプツンと切れそうになり、途中で友達に譲りました。
友達は責任感から、残りを全部歌ってくれましたが、
歌い終わった後、「いや〜南沙織の歌って、聞いてるだけだと
簡単そうだけど、いざ歌うと難易度高いね」とうなってました。

会報“青春の絆17−03号”もうすぐ発行です 投稿者:トナカイ  投稿日:06月14日(火)21時41分36秒
 17会(となかい)の会報、青春の絆17−03号、7月2日
発行を目指して印刷中です。キンドーさんの責任編集で、内容も盛り
沢山です。同人誌ですので、単価が高く、一冊送料込みで4千円です。

 中身には絶対の自信があります。購読ご希望の方は、メールを
お待ちしています。

>紗妃 様 投稿者:WASI  投稿日:06月13日(月)22時09分37秒
なんか、その沙織さんがとても気になります。22歳というと、
シンシアのことは知らないんですよね。いや、お母さんから
聞いているから知ってるのか。カラオケの「女性」はどうだった
んでしょう。「はじめて聞きました」なんていわれたりして。

「GET DOWN BABY」 投稿者:Bello  投稿日:06月12日(日)09時47分36秒
7月6日発売予定の『DISCO NIGHTS JAPAN』の中に、シンシアの
曲が含まれています。『Cynthia Street』からの曲ですが、
下記から30秒だけ試聴できます。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/VA/Compilation/MHCL-546/

(無題) 投稿者:正雄  投稿日:06月12日(日)07時35分34秒
気分はセブンティーンさん、その調理器具のフライパン、
妻に使ってもらい、一歩でも沙織さんに近づいてもらおうと
思ってます。貴重な情報、ありがとうございました。
ところで、ボクは花見に参加した、北海道在住の者です。
よろしかったら、ご連絡ください。

沙織ちゃん 投稿者:紗妃  投稿日:06月11日(土)16時24分49秒
うちの職場に「沙織ちゃん」が異動してきました。22歳です。
彼女の歓迎会で尋ねたら「お母さんが南沙織さんを好きだったので
沙織という名前になりました。」とのこと。
あたしは気をよくしてカラオケで「女性」を歌いました。

シンシアの歌の歌詞の話が6月23日(木)に 投稿者:トナカイ  投稿日:06月10日(金)18時35分18秒
 NHK教育テレビで毎週木曜日に『日本語なるほど塾』と
いう番組があります。今年4月からの1年間の放送です。

 ひと月ごとにテーマと決めて放送されています。6月は歌謡曲の話です。

“ヒット曲でつづることば物語”講師:大塚明子
 第1回:演歌の過去・現在・未来(6/9,16,7/7)
 第2回:作詞家たちの街のうた(6/16,23,7/14)
 第3回:愛と青春のゆくえ(6/23,30,7/21)
 第4回:J−POPなことばたち(6/30,7/7,28)
 (本放送:22:25〜22:50,再放送5:05〜5:30,再々放送2:25〜2:50)

 テキストが発売されています。第3回分の61・62ページの記事です。

 『1970年代に入ると、欧米の対抗文化の嵐から数年遅れて、
そしてずっと静かな形で、日本でも性革命が進展していきます。
アイドルと呼ばれるようになった若手歌手の中で、こうした
新しい動向を最初に体現したのが南沙織でした。

 (ここで、17才、純潔、哀愁のページの歌詞が抜粋で載っています)

 まだ暗示的表現ではありますが、ひと夏の恋→初めての性体験→
別れという「夏の渚の恋」の典型的ストーリーの原型が示されています』

 テキスト6/7月号:
http://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&webCode=61891262005

既出かもしれませんが 投稿者:気分はセブンティーン  投稿日:06月09日(木)23時40分25秒
調理器具の「ビタクラフト」に、「シンシアシリーズ」と
いうのがあります。やかんには無いけど、フライパンの柄には、
「Cynthia」とネームが入っています。これを使えば、
お料理上手と言われる、シンシア本人に近づけるかも、、

漣氏や、アン・バンクラフトさんの様に、子供の頃から
(一方的だけど)知っている人の訃報は、寂しいですね。
シンシア&推定10万人(数字に根拠はない)のシンシアファンの皆様!
身体に気をつけて、元気でいましょうね!

アン・バンクロフトさんも死去 投稿者:Bello  投稿日:06月08日(水)16時45分19秒
映画『奇跡の人』『卒業』などで知られる米国の演技派女優
アン・バンクロフトさんが6日、ニューヨークの病院で死去した。
73歳だった。  映画『卒業』(67年)では、ダスティン・
ホフマン演じる主人公を誘惑する年上の女性「ミセス・ロビンソン」を
好演した。

CBSレーベルから『卒業』のアルバムがでていたので、
シンシアのレコードの広告と一緒によくジャケット目にしていました。

マルチェロ・マストロアンニが、一言も英語が話せずに、
NYに乗り込んだとき、彼女が全部面倒見てくれたと、
晩年のインタビューで答えてましたが、とっても親切な人
のようで、淋しく思っています。

漣健児さん死去 投稿者:u3  投稿日:06月08日(水)07時42分3秒
Cynthiaも歌った「そよ風にのって」「悲しき天使」等の
訳詞でおなじみの漣健児(草野昌一)さんが死去されました。
ご冥福をお祈りします。

夕刊紙にシンシアと同期の野路由紀子さんの記事 投稿者:トナカイ  投稿日:06月08日(水)00時39分53秒
 夕刊紙の日刊ゲンダイ6月8日号(発売は7日、通巻8645号)の
21面、「あの人は今こうしている」という連載があります。

 今日は、野路由紀子さんでした。と言っても知らない人が
多いのですが、会報絆17−03号で少し取り上げている人です。
記事の見出しだけ書き出しますと。

 「可憐、素朴で土の香りがするような女の子だった。
五木ひろし、小柳ルミ子、尾崎紀世彦、野口五郎、シモンズ、
南沙織などその後の人気歌手が数多く輩出した昭和46年、
この人もデビュー曲「私が生まれて育ったところ」を大ヒット
させた野路由紀子さんだ」

 現在も歌手活動をしながら自由が丘にスナックを開いて
いましたが、歌手一本でやっていく為に店を閉めたそうです。

 1971年のある雑誌が、シンシア、ルミ子さん、由紀子さんの
三人を期待の新人と紹介しています。実は、彼女はバーニング
プロが最初に売り出した歌手でした(実質的な意味で)。

 今もお元気なようです。近況が分かって嬉しいです。しかし、
今日の私は大当たり、歩いているだけでシンシアネタに当たります。

こちらこそ、、ごめんなさい!! 投稿者:気分はセブンティーン  投稿日:06月08日(水)00時16分59秒
私も熱くなっちゃって、すみませんでした!
そ〜ですよね。
シンシアのファンに嫌味な人がいるわけないもん。
あ〜恥かし〜〜。(大赤面)
さっさと寝て、さっさと忘れる事にしよ。
正雄さんも、忘れて下さいね。
ごめんちゃい!

帯の言葉 投稿者:i3  投稿日:06月08日(水)00時10分37秒
2005年3月に、シンシアのアルバムの帯の言葉を調べていると
発言し、koujiさん、エスクードさんからは不明であった部分
について情報をいただきました。
まだ若干不明な部分もありますが、ここでご報告したいと思い
ます。
シンシア現役時代に買ったLPを何枚か持っているのですが、帯
は捨ててしまったようで残っておらず、何となく何が書いてあ
ったのか気になったので調べてみた次第です。
こうして並べてみるとLPとCDで違いがある場合があることが分
かります。

・「ヤングのテーマ」、「Golden New Year 7X」などは省略しました。
・LPとCDでの改行位置の違いは無視しました。
・線「―」の長さ、点々「・・・」の数はオリジナルどおりではありません。
・オリジナルは(当然ですが)縦書きです。
・主としてネットオークションの出品物の画像から読み取ったものです。
 心眼で読んだ(笑)部分もあるので間違いがあればご指摘ください。
・フォーマットは以下のとおりです。
  ▼アルバムタイトル
  CD/LPの別
  帯書き

▼17才
LP(SOND 66070)
南[ソニーのシンシア]沙織待望のファースト・アルバム
ヒット曲からポップスまで17才の魅力がいっぱい!

LP(SOLL 81)
南 沙織ファーストアルバム
ヒット曲からポップスまで17才の魅力がいっぱい・・・

CD
LP(SOND 66070)と同じ

▼潮風のメロディ
LP
(データ未入手)

CD
ヤングのアイドル 南[シンシア]沙織セカンド・アルバム
ヒット・ポップの魅力でいっぱい!!

▼純潔/ともだち
LP
ヤングのテーマをぶっつけるポップ・サウンズ!
南沙織デビュー・一周年記念盤!

CD
(LPと同じ)

▼哀愁のページ
LP
あなたのリクエストにこたえる
好評のサオリ・ヒット・ポップス!

CD
(LPと同じ)

▼早春のハーモニー
LP
好評! ヤングのテーマ早春篇

CD
今も歌い継がれる、南沙織名曲集。

▼傷つく世代
LP
わたしは ふたしかな愛が好き・・・
傷ついてもいい 人間らしく生きたいから
サウンド・ドラマでつづるヤングのテーマ

CD
(LPと同じ)

▼20才まえ
LP
10代の終末に感じること・・・
あなたに問いかける ヤングのテーマ

CD
ふたしかな世代に投げかける
南沙織オリジナル・アルバム

▼ひとかけらの純情
LP
若い涙 ひとつふたつ 今はいい・・・
ヤングのテーマでつづるオリジナル プラス ポップス特集!

CD
(LPと同じ)

▼夏の感情
LP
若者の共感が渦巻く、青春の詩・・・
オリジナルとニューミュージックで綴るヤングのテーマここに結集!

CD
(LPと同じ)

▼シンシア イン コンサート
LP
デビュー3周年、ハイスクール卒業、20才の誕生日を経験して・・・
1974年7月7日中野サンプラザにて録音

CD
デビュー3周年、ハイスクール卒業、
20才の誕生日を経験して
1974年7月7日 於・中野サンプラザ

▼20才
LP
シンシアの新しいページが、今始まる・・・

CD
(LPと同じ)

▼Cynthia Street
LP
素晴らしいMUSIC PEOPLEと沙織(シンシア)との出逢い
そして生まれた素晴らしいアルバム
カリフォルニア・ロスアンゼルスで録音からカッティングまでのすべてを!!

CD
(LPと同じ)

▼人恋しくて
LP
17才・・・20才・・・そして今――。
オリジナル・ニューアルバム。

CD
17才・・・20才・・・そして今――。
シンシアの魅力あふれるオリジナル・アルバム。

▼素顔のままで
LP
さりげなく愛し、さりげなく生きてる・・・シンシアの青春

CD
(LPと同じ)

▼哀しい妖精
LP
妖精のように漂いながら新しいひとこまが始まる・・・

CD
妖精のようにただよいながら
新しいひとこまが始まる・・・

▼ジャニスへの手紙
LP
ジャニス・イアンとシンシアの
ゆたかなめぐり逢い――

CD
(帯なし)

▼午後のシンシア
LP
けだるい午後のまどろみから目覚め飛躍するシンシア――

CD
(帯なし)

▼Hello! Cynthia
LP
ナチュラルで爽やか ポップなシンシアの世界!!

CD
(帯なし)

▼Saori on Stage
LP
ポップ&メロウ、シンシアの新しい世界
郵便貯金ホール実況録音盤

CD
(帯なし)

▼I've been mellow/Saori
LP
愛の世代に贈るさわやかな予感――

CD
(帯なしの予定)

▼Simplicity
LP
今、ひとつのComma またあえる日までありがとうの心をこめて・・・

CD
(帯なしの予定)

▼さよならシンシア
LP
さよならは楽しく、そんなお別れも素敵だと思いながら
でも涙があふれてとまらなかった・・・沙織
一九七八年十月八日調布市市民福祉会館 南沙織サヨナラコンサート ライブ盤

▼Maturity
CD
歳月(とき)を美しくかさねて・・・

▼Art of Loving
CD
(帯なし)

(無題) 投稿者:正雄  投稿日:06月07日(火)23時53分21秒
気分はセブンティーンさん、言葉が足りなくてごめんなさい。
「100%本当の事実」だというのは、よ〜くわかってますよ。
「DRUGSTOREのひと」が、沙織さんだったのが、
「よく出来たお話」というのは、作り事じゃなく、ホントに
よかったな!と言う意味の書き込みでした。
紛らわしくて、すみません!

正雄さんの書いている意味が全然わからず 投稿者:気分はセブンティーン  投稿日:06月07日(火)23時39分2秒
調べてみたら、アルバム『シンシア・ストリート』の中に
「DRUGSTOREのひと」ってあるんですね。
ですが、正雄さん、「よく出来たお話」じゃなくて、
「100%本当の事実」です!!
ちなみに、お店の名前は「サンドラッグ」。

そういえば、泉谷しげる氏が、自分の娘に「沙織」とつけたかった
のに、「沙」の字が認められなかったと、深夜ラジオでわめいていたな。
76年に認められたのは、泉谷氏のおかげかも。
u3さん、丁寧に調べて頂いて、ありがとうございました!

Re:20代の沙織ちゃん 投稿者:正雄  投稿日:06月07日(火)22時28分2秒
気分はセブンティーンさん、「DRUGSTOREのひと」は、
沙織さんだったなんて、よく出来たお話ですね。(『シンシア・
ストリート』より)

トナカイさん、マルちゃんのカップうどんの件、初めて知りました。
早速、明日コンビニに行ってみます。

DVD『キリマンジャロの雪』が500円 投稿者:トナカイ  投稿日:06月07日(火)15時54分54秒
 偶然本屋に入ったら、DVDの名画シリーズが売られていました。
見ると『キリマンジャロの雪』も(型番 CCP-003)。この映画には
思い出が。1975年頃と思いましたが、TVで放送されました。
何気なく見ていたら劇中に「シンシア」の名が。映画のヒロイン
でした。原作も読みましたが、確かシンシアは出て来ません。
それ以来、30年間見ていません。

 今回、500円と激安シリーズで出ていました。裏面のあらすじを
読むと、確かにシンシアの名が。聞き間違いではありませんでした。
勿論買いました。大きな本屋やコンビニで売られているようです。

 コスミック出版:http://www.cosmicpub.jp/cosmic-dvd/index.html

マルちゃんのカップうどんで「17才」入りCD当たる 投稿者: トナカイ  投稿日:06月07日(火)13時01分25秒
 今日の昼食に買った「赤いきつね」の上蓋に抽選でCDプレゼントと
ありました。上蓋には曲名とか書かれていませんでした。ネットで
調べたら、「想いでの青春ソング70s〜90s」というCDが賞品
でした。邦楽と洋楽各10曲を収めたCDです。

 抽選で3000名にプレゼント。当たっているかどうかは
極めて簡単、蓋を開けて中にハガキが入っていれば当選です。
東洋水産のHPだと4月4日から行っているようです。賞品が
無くなり次第終了との事。急いで箱買います。

 マルちゃん:http://www.maruchan.co.jp/campaign/akamidori_cd/index.html

シンシア三題:立葵・集合住宅・沙 投稿者:トナカイ  投稿日:06月07日(火)11時01分22秒
(立葵)
 都内では、道路の中央分離帯などにタチアオイが咲いています。
タチアオイと言えば、2003年7月7日の読売新聞の富士フイルムの
広告のシンシアを思い出します。

 和服姿のシンシアのバックに見えていたのがタチアオイの花でした。

(集合住宅)
 たまたま早稲田近くを歩いていたら、マンションに
「シンシア早稲田」というのがありました。それで「シンシア
マンション」で検索すると沢山出てきます。全国にシンシア名の
マンション、沢山あるんですね。

 ただし、一つのマンションの説明にこうありました。
「シンシア〜Sincere〜とは、偽りのない“誠実な心”」、
月の女神以外の意味の命名も多いようです。

(沙)
 昨日の『徳光・コロッケの名曲の時間です』は1968年の特集
でした。グループサウンズのお宝映像が映りました。オックスの
映像は、本邦初公開とかで、スタッフが撮っていた8ミリの
ようでした。TV局は色々映像を持っています。シンシアのも
いっぱいありそう。

 ゲストの女性演歌歌手の原田悠里さんの新曲が歌われました。
「沙の川」(すなのかわ)という曲名でした。

 原田悠里:http://www.kitajima-music.co.jp/yuri/
 徳光・コロッケの名曲の時間です:http://www.tv-tokyo.co.jp/meikyoku/

RE:20代の沙織ちゃん 投稿者:u3  投稿日:06月06日(月)23時41分6秒
明治安田生命(2003年以前は明治生命)の「生まれ年別名前ベスト10」によると、
「沙織」は1987年3位、1988年5位、1989年5位、1988年9位タイの4年間
ベスト10に入っていました。現在の高校では1学年に数人の沙織ちゃん
がいるのでしょうね。
また、「沙」という漢字は1976年7月30日制定の人名用漢字別表で
人名に使うことが認められたから、最年長の「沙織」さんは現在
28歳ですね(もうすぐ29歳)。

20代の沙織ちゃん 投稿者:気分はセブンティーン  投稿日:06月06日(月)11時42分28秒
先日、ドラッグストアに行ったら、レジの女性の名前が
「○○沙織」さんでした。20代に見えたので、おそらく、
ご両親のどちらかが、シンシアのファンなんだなと思いました。
ほほえましいね。

「人恋しくて」発表30周年ライブを8月6日に開きます。 投稿者:トナカイ  投稿日:06月05日(日)11時55分18秒
 今年は、「人恋しくて」が発表されて30周年です。
作曲者の田山雅充(たやままさみつ)さんが昨日、銀座で
ライブをやりました。キンドーさんと行ってきました。

 銀座4丁目の「喫茶モナリザ」のB1で開かれました。
定員20名で満席でした。19時半から22時まで開かれ、
田山さんはアグネス・チャンに書いた曲や「人恋しくて」を
歌ってくれました。

 「人恋しくて」の歌い出し、「暮れそうで暮れない黄昏時は〜」
のように、歌のサビの部分を最初に歌う奏法は、田山さんが
この曲で発明したそうです。言葉が足りませんが、そんな内容を
田山さんが言っていました。

 田山さんのトークがすごく面白かったです。3月にお知らせ
しましたが、その田山さんをお迎えして
“「人恋しくて」発表30周年記念ライブ”を開きます。

 題名:“田山雅充「人恋しくて」発表30周年記念ライブ”
 日時:8月6日(土)正午〜15時
 場所:ローマン(レンタルホール。東京・御徒町駅すぐ)
 会費:7500円(食事代込み)

 会場はワンフロアー貸切です。一つの階にこのホールしか
ありません。出入り口は非常階段を除くと、エレベーターだけ
です。エレベーターを降りると会場になっています。

 家族連れも大歓迎です。少しぐらいなら子供が騒いでも
いいですし、エレベーターしか出入り口が無いので子供が
外に出る心配もなく安心です。

 40名は入れる会場です。ほぼ食べ放題、飲み放題です。
全席テーブル席でゆったりと田山さんの名曲とトークを
お楽しみいただけます。

 参加申し込みのメールをお待ちしています。

 レンタルルーム・ローマン:http://www.custom-u.co.jp/

祝デビュー34周年『夜のヒットスタジオ』 投稿者:u3  投稿日:06月01日(水)07時45分12秒
フジテレビ721『夜のヒットスタジオ』では、Cynthiaのデビュー
34周年を記念して、本日からCynthia出演の回が放送されます。
もちろん、単なる偶然ですが…。(^_^;)

◆06/01(水)19:00〜19:50 #55「春の予感」1978/04/03放送分
・06/01(水)19:50〜20:40 #56
◆06/02(木)13:00〜13:50 #55「春の予感」1978/04/03放送分
・06/02(木)13:50〜14:40 #56

◆06/08(水)19:00〜19:50 #55「春の予感」1978/04/03放送分
・06/08(水)19:50〜20:40 #56
◆06/09(木)13:00〜13:50 #55「春の予感」1978/04/03放送分
・06/09(木)13:50〜14:40 #56

◆06/14(火)27:00〜27:50 #55「春の予感」1978/04/03放送分
・06/14(火)27:50〜28:40 #56
http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7211_010.html

祝!34周年 投稿者:トナカイ  投稿日:06月01日(水)00時15分50秒
 シンシア、デビュー34周年おめでとうございます。
ここ最近、年ごとにデビューを祝う人が増えています。
私は「チェルシー」の唄を聞きながらお祝いします。


 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2005年07月    の伝言板を読む
2005年05月    の伝言板を読む

Cynthia Street の目次ページに戻る