Cynthia Street BBS LOGO

Cynthia Street の目次ページに戻る


Cynthia Street 2016年11月の伝言板

 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2016年12月    の伝言板を読む
2016年10月    の伝言板を読む


オキコの映像 投稿者:猫のメチャ  投稿日:2016年12月22日(木)21時39分28秒
明日ほど前からyoutubeに「記録映像沖縄の歌姫の少女時代」という動画が
あがっています。以前『伝説の歌姫』という特番で『100万人の大合戦』の映像が
流れましたが、それよりさらに古い映像だと思います。『オキコワンワンチャンネル』の
司会のアシスタントをしているシンシア、元気よく「スタート」と掛け声、屋外遊園での
ロケです。続く『100万人の大合戦』の映像も「伝説の」とは違うカットが見られます。
賞金が$なのも思わずうなってしまいます。シンシアは、意外にもテレビ用にクッキリ
メイクしてますが本当に可愛いです。消えないうちに見てください。シンシアにも
見て欲しいですが。

第39回クリパ・参加者募集-02 投稿者:KINDO  投稿日:2016年11月18日(金)11時20分59秒
 〈クリパ(おでん忘年会)〉の第一報をお知らせして一ヶ月が経ちました。
BBSをときどき覗いている人とか、久しぶりに覗いてみたという人のために
改めて再度カキコしま〜す。

 この〈クリパ〉は、サオリストの方々に気兼ねなく参加していただけるよう、
毎年開催されている恒例行事です。 そこで、今年はデビュー45周年を迎えた年
でもあり、沢山の参加者を募りたいと思いCynthiaStreetに告知させて頂きます。
 いつものように、ファンの仲間たちと大いに食べまくり、南沙織さんへの思いを
語り合おうではありませんか!
 私たちサオリストは、Cynthiaご本人と違って、なぜか下戸(ゲコ)の人が多く、
食べるほうに偏りがちになるので、お酒の席が苦手な方も安心して気軽に参加
できますよ。 もちろん、飲みたい人もどうぞ…!

 今回の〈クリパ〉では、常に彼女の一番近くにいたファンBOSS(写真集〈Blue Mermaid〉
撮影者)による思い出話や、写真集にも書かれていないCynthiaに関わる様々な
エピソードなどが聞けますよ。 Cynthiaの微笑ましい逸話や彼女の生き様を
知ることが出来る絶好のチャンスかも。言わば〈生き証人〉とも言えるBOSSの
貴重な体験談をじっくりと語ってもらおうとただ今計画中です。
 本年6月1日に写真集〈Blue Mermaid〉が発行され、購入されたことによって
新たなサオリストたちが仲間入りしましたので、そんな新顔の方も、どうぞ
お気軽に参加していただきたいと思います。是非とも、多くのファンの方の
ご参加をお待ちしております。
 なお、写真集〈Blue Mermaid〉を観てみたいと思っている方へ朗報です。
当日、編集者自ら現物1セット4冊を引っ下げてご披露致しますので、まだの方は
どうぞ心ゆくまで閲覧できます。お待ちしております。

 現在、Cynthia関連グッズなどを、参加者にプレゼントする計画も進行中だよ〜ン!
  1)LPレコード約10種類(中古)
  2)ポスター約10種類(ただ今選定中)
  3)Cynthiaルービックキューブ1個(KINDOが意欲的に制作中)※予定
  4)Cynthiaカレンダー2017(KINDO制作中)※完成した場合に限る
  5)Cynthiaノベルティーグッズ他  ※内訳はヒ・ミ・ツ!

 近年、サオリストOBの参加者が少なくなってきています。 年齢を重ねると
時間が自由にならないなど、のっぴきならない事情もあるかと思いますが、
どうか年に一度だけ懐かしい仲間が集まる〈クリパ〉に参加して、久々に
元気な顔を見せてほしいと思います。

 参加希望の方はなるべく11月末日までに、お名前(or ハンドルネーム)を
必ず明記して事前に下記KINDOのメアドまで連絡を入れてください。お手数
ですが、人数把握のためなのでご理解とご協力をお願いします。
 ただし、主催者(幹事)KINDOから参加希望された方へ、個別にメール
返信する業務などは行う予定がありませんので、今後も連絡事項の変更などが
発生した場合、全てCynthiaStreetのBBS上にて発表していきます。
 と言うわけで、BBS上でず〜っと常に情報をチェックしていただくようお願いします。

  日時:12月23日(金/祝) 17:00〜21:00(延長有)※お店は3時から営業なので、
     早めの来店も可能ですよ。
  会場:お多幸・新宿店(4F) TEL03-3352-4771
  住所:〒160-0022  東京都新宿区新宿3-20-1(お多幸・4階建社屋)※添付地図を参照。
  交通:JR新宿駅東口・徒歩7分、地下鉄丸ノ内線新宿駅B10出口・徒歩1分
  会費:5000〜6000円位(終宴時・均等割の明朗会計スタイル)
  主催:東京17会(とうきょうとなかい)
  幹事:KINDO(羽田)  haneryo17@ybb.ne.jp

※〈クリパ〉とはXmasパーティーを略した名称であり、〈東京17会〉のファンの
間だけで通用する造語です。 単にクリスマスの時期に開催するというだけの、
決して敷居の高い集いではありません。 会場も〈おでん〉屋さんなので、むしろ
忘年会と呼んだほうがしっくりくると思いますが、40年近く続く歴史ある宴(うたげ)
なので、馴染み深い名称をそのまま使い続けているというわけです。 つまり、
今で言うオフ会のようなものと考えてもらえればいいでしょう。

上)1976.1028? 〈お多幸・銀座店〉で行われていたファン親睦会に、Cynthiaが
  サプライズゲストで登場! まさかのご本人が来てくれることになって、
  参加者もクリビツてんぎょう(ビックリ仰天)! Cynthiaも大いに飲んだり
  食べたりと、満足ゆく時間を過ごして終始満面の笑顔でした。
  撮影BOSS/写真集〈Blue Mermaid〉第3巻の頁より
中)〈お多幸・新宿店〉の玄関風景。ぶら下がる赤い提灯が目印だよ〜ん。
下)〈お多幸・新宿店〉のアクセスマップ
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大

だよね〜 投稿者:KINDO  投稿日:2016年11月17日(木)17時47分10秒
BOSSの言うように、Cynthiaの変顔を見たら45年の恋心も冷めちゃいそうになるよ!(笑)
やはり何に対しても、一生懸命、真面目に取り組む性格なんでしょうねぇ。そんなところが
Cynthiaらしいけど。
きっと、自身がこんなにスゴイことになっているなんて、しかも雑誌に載るなんて思っても
いなかっただろうから、ご本人もびっくらこいているのではないでしょうか?
近年じゃWEBのお陰で、そんな忘れていた写真も露骨にあらわになってしまう時代だから、
こわいですね。
でもCynthiaもひとりの女の子なんだもん、そりゃ、勉強だけじゃなくっておふざけくらい
していたという証拠の画像だわね。TANAKさん、なかなか見れない写真を有難うございます。

変顔 投稿者:BOSS  投稿日:2016年11月17日(木)17時13分20秒
シンシアの変顔って本当に本人か疑ってしまうほどで、チョッとやり過ぎだよ!
アイドルの変顔はやっぱり何しても可愛いが定番なのに、シンシアのは…

71年のあなた誰? 投稿者:TANAK  投稿日:2016年11月10日(木)00時08分54秒
時々「あなた誰?」と思う掲載に出くわします。
1971年版です。

1枚目は ヤングレディ 1971年9月20日号  最初はシンシアかどうか疑ってましたが、
  週刊明星9月12日号の掲載写真と、ここ(http://ironna.jp/article/1418)に
  掲載されている写真と同じ服なので、確定。
2枚目は 週刊女性自身 1971年10月2日号  百面相   真剣に変顔しているん
  だけど、アイドルがこんなに崩していいのか?
3枚目は 希望の友 1971年10月号  これはこの掲示板でも本人なのかどうか
  聞いたことがあります。なんかちょっとやっぱちょっと違う♪



リハーサル3枚目画像 投稿者:KINDO  投稿日:2016年11月07日(月)16時49分31秒
 	TANAKさん、毎回、秘蔵画像添付ありがとうございます。
>3枚目の左隣はカメラ目線のタレントは誰だろう?(2016.11.5投稿)
私のつたない記憶だと、北原ミレイさんかと思われます。
1970.10発売「♪ざんげの値打ちもない」、1975.05発売〈♪石狩晩歌〉などのヒット曲が
思い出される、ちょっとハスキーボイスが印象的な演歌?系の人だったかと。ちなみに
北原ミレイさんの本名は、南玲子(みなみれいこ)だそうです。

こうして、Cynthiaの周りに写っている人にも懐かしく思うことができる画像公開の場が
あるというのはいいですね〜。そうして、疑問や詳細が明らかになっていくなんて、
素晴らしいことじゃないでしょうか!

私の調査では、このCynthiaStreetに毎日約100名の方が来訪しておられます。(カウント数は
10月中旬調べ) それだけの方が毎日覗いておられるので、質問を投げかければ答えが
返ってくる可能性が高いと思いますね。約40年前の懐かしい写真を見ることができるだけでも、
とても癒される場ですが、いろんな事が判る場になっているとも言えるわけです。どうか
皆さんのお手元にある画像をUPして、自慢するのもいいと思いますよ。
皆さん、是非ともよろしくお願いします!

RE4: レア&不明な画像 投稿者:TANAK  投稿日:2016年11月07日(月)12時32分59秒
u3さん、情報ありがとうございます。
哀愁のページの抽選景品だったのですね。
『青春の絆No.17-05』も確認しました。
当時300円ということは、週刊平凡が110円で売られていた時代なので、
そんなに高くないですね。景品の在庫処分なら妥当な額だったかもしれません。

RE3: レア&不明な画像 投稿者:u3  投稿日:2016年11月05日(土)10時34分39秒
CynthiaStreet 内検索で“等身大 ポスター”をキーワードにして検索すると、
8件ヒットしました。そのうち、2件目の"2000年01月の伝言板"を開いて、
“等身大”を検索すると、2000年01月09日の私の投稿、"RE:LPの付録(1)"の中に
下記記述がありました。

哀愁のページ    布製ピンナップ(58cm×29cm)。ラッキーナンバー付き。
          当選者には等身大ポスター(180cm×60cm)

そうこうしているうちに、FC会報に載っていたような気がしてきて、FC会報を特集した
『青春の絆No.17-05』をひっぱり出してページを繰ると、P.061(NEWシンシアNo.6)に、
シンシアJUMBOポスター(等身大、カラー版)販売のお知らせ(\400。FCにとりに行くなら
\300)とともに、ポスターの写真も載っていました(私は買わなかった?)。

そういえば、恵比寿のFC事務所には『哀愁のページ』に付いていた布製ピンナップ
(アーティストクロス)がいっぱいありました。そういうことを考え合わせると、
レコードの製造枚数とおまけの製造枚数が合わなかった(ロットあたりの製造枚数の
違い?)かで、余った(?)ものがFCに流れてきたのかもしれません。
http://www.cynthiastreet.com/cgi-bin/msearch.cgi?index=&config=&query=%C5%F9%BF%C8%C2%E7%A1%A1%A5%DD%A5%B9%A5%BF%A1%BC&set=1&num=10&hint=%B4%C1%BB%FA%A5%B3%A1%BC%A5%C9%C8%BD%C4%EA%CD%D1%CA%B8%BB%FA%CE%F3http://www.cynthiastreet.com/cgi-bin/msearch.cgi?index=&config=&query=%C5%F9%BF%C8%C2%E7%A1%A1%A5%DD%A5%B9%A5%BF%A1%BC&set=1&num=10&hint=%B4%C1%BB%FA%A5%B3%A1%BC%A5%C9%C8%BD%C4%EA%CD%D1%CA%B8%BB%FA%CE%F3

RE2: レア&不明な画像 投稿者:TANAK  投稿日:2016年11月05日(土)02時23分32秒
いねさん、情報ありがとうございます。
レコード引っ張り出して確認しました。クローバーシリーズの方はモノクロでしたが、
確かに同じですね。予約特典でしょうかね。

リハーサル 投稿者:TANAK  投稿日:2016年11月05日(土)02時18分27秒
げじまゆさん、ステージ上で左手に何持っているんでしょうね?
リハーサルの写真が掲載されたものをいくつか。

1枚目は 週刊マーガレット 1972年1月2日号  茶色のステージ衣装を持っています。
  なぜ本番ステージを撮らなかったのか不思議な写真。
2枚目と3枚目は 傑作クラブ 1972年1月号 2枚目は石橋正次?とお話中、
  3枚目の左隣はカメラ目線のタレントは誰だろう?



RE: レア&不明な画像 投稿者:いね  投稿日:2016年11月04日(金)19時11分12秒
TANAKさん、
> この写真の右の壁に貼られている実物大写真が何なのかわからないのです。
たいした情報ではありませんが、件の写真は、4曲入り17cm LP(クローバーシリーズ)
『純潔』(SOLE 12)のジャケット内側の写真と同じ系列のもののようです。
(よく似てますが同一ではないです)

大判ブロマイド 投稿者:げじまゆ  投稿日:2016年11月02日(水)18時00分02秒
レア度はわかりませんがこんなのを持ってます。
大判の割にピントが甘いです((+_+)) リハ中かな?
クリックで拡大

 Cynthia Street 現在の伝言板

伝言板の入口に戻る
2016年12月    の伝言板を読む
2016年10月    の伝言板を読む

Cynthia Street の目次ページに戻る